FC2ブログ

今年もお世話になりました!


 
今年もお世話になりました!
 
新たな一年、皆さんのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
 
 
年末年始用に燃料も買い込みました。(^^ゞ
スポンサーサイト



ORACLE DELPHI MKⅤ(その2)


 

 

 

 
ORACLE: DELPHI MKⅤ
VPI: JMW-9 Signature Tonearm
DENON: DL-103LC
Audio Alchemy:  VITB & D.I.Y.Modified Power Supply
 
 
ORACLE DELPHI MKⅤですが、オークション落札後、なかなか時間がなくてセッティングが出来ずにいたのですが、3週間程前にセッティングしてみると、モーターの回転がおかしいことが分かりました。出品者は落札後1週間は初期不良対応するとのことでしたが、もう3ヶ月が経過していました。出品者は動作確認済みとのことでしたが、この壊れ方は本当にまともに動作していたかどうか甚だ疑わしいです。一応、駄目元でクレームを付けましたが、案の定、対応は出来ないと断られました。仕方ないので輸入元のユキムに連絡し、不良の状態を伝えると修理してくれるとのこと。しかも、かなり良心的な価格でした。
 
さて、こうしてやっとのことでセッティングに漕ぎ着けました。
アームはVPI社のJMW-9 Signature、カートリッジはとりあえずDENONのDL-103LC、フォノイコライザーは、今はなきAudio Alchemy社のVITBに自作の電源を繋ぎました。この自作の電源には、FIDELIXの超低ノイズ三端子レギュレーターを使用しています。基板も金田式御用達のベークの物で作り替えました。
 
愈々、音出しです。
いやぁ、円やかでいて鮮明で・・・美しいです。低域がしっかりしていて、中高域もニュアンスの豊かさが印象的です。これは素晴らしい!!
 
JMW-9 Signatureのジャンクションボックスは、置き場所に困って考えあぐねた結果、アクリル製のベースに透明両面テープで接着することにしました。結構、見栄えが良いです。ダストカバーも、JMW-9 Signatureの背が高いのでアクリル屋で特注しました。
 
金田式ターンテーブル制御アンプ・テクニクスSP-10MK1用の方は、まだ時間が掛かりそうです。プロの知恵を拝借しつつ、早期完成を図っております。
プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ