FC2ブログ

エッシェンバッハのブルックナー交響曲第6番


テンポは結構緩急を付けていますが、曲想に合っている為、違和感なく心に染み入ってきます。
特に第2楽章が印象的です。将に心が洗われる響き。

エッシェンバッハの絶美なるブルックナー
スポンサーサイト



謹賀新年




謹賀新年

旧年中は、拙ブログへご訪問頂きまして、ありがとうございます。
本年も、どうか宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り致します。

ところで昨年の第九は、ヴィット/新日本フィルの12月16日の公演に行きました。
奇を衒わず、実直な指揮振りで、特に終楽章の合唱が大変厚みのある立派な演奏でした。
プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ