FC2ブログ

シューリヒトのベートーヴェン「運命」

Schuricht_Orchestre Municipal de Strasbourg_Beethoven Symphony #5

シューリヒトのベートーヴェン交響曲第5番「運命」には結構多くの録音があります。

1. 46年パリ音楽院管
2. 49年パリ音楽院管
3. 53年シュトゥットガルト放送響
4. 55年ストラスブール市立管
5. 56年フランス国立管
6. 57年パリ音楽院管
7. 57年ベルリン放送響

この演奏は4のストラスブール市立管とのものになります。2、3、7は残念ながら未聴です。1と6は10年以上経ているものの同じオケということもあってか、すっきりとした中にも気迫の籠った演奏が似ています。双方スタジオ録音と思われ、やや落ち着いたイメージがありますが、生き生きとした中の味わいの深さはシューリヒトならではです。5のフランス国立管との演奏はライブ録音らしく、一転迫力に満ちた演奏になります。4のストラスブール市立管との演奏も、ライブ録音で燃えに燃えていて、思わず目頭が熱くなってしまいます。

情熱を省くのではなく抑制し、しかも常に作品の魂を追って止まない~シューリヒトのベートーヴェンは真に「高潔」を感じさせます。
スポンサーサイト



Yahoo!ブログ サービス終了対策



Yahoo!ブログ サービス終了、いきなりでしたね。

ユーザーの方々夫々に移転先を検討されている様です。
私は、FC2にしようかと思い、とりあえず移行の作業はしたのですが、一つ大変残念なことがあります。皆さんから頂いた折角のコメントが移行出来ないことです。それはFC2に限ったことではないので、諦めるしかないのかもしれません。しかし、このままサービス終了となると、コメントも記事ごと消失してしまいます。これでは、あまりに勿体無い。

何か良い手はないか・・・
いろいろ調べて、Adobeのサイトを見ると、PDFに変換してブログの体裁も含めてまるごと保存出来るとありました。徐に無料お試しでAdobe Acrobatを導入してみた処~結論から言うと駄目でした。保存するサイトのレベル深度を指定出来るのですが、ブログの体裁が崩れてしまったり、記事が新旧バラバラになったりで、とても使い物になりません。

う~む、困った・・・
更にネットをググっていると、ホームページクローン作成のソフトがあるではないですか!ブログのバックアップ・引越しに使えるという渡りに船のものです。

早速、ソフトをダウンロードして、ブログを保存してみました。記事数が結構あったので、保存には10時間程度掛かりましたが、見事綺麗に保存されていました。これは素晴らしい!

これで皆さんから頂いたコメントも、記事と共にきちんと保存可能となりました。

Yahoo!ブログ サービス終了ギリギリまで、Yahoo!ブログで記事をアップして、頂いたコメントと共にこのクローンソフトで保存をしておくつもりです。このソフトは差分コピーにも対応しているので、追加変更した記事の保存には殆ど時間が掛かりません。

このクローンソフト作者さんお気に入りのBunBackupというよく考えられた便利なバックアップソフトもあり、折角保存したブログ内容がPCのクラッシュでお釈迦になるのを防止することも出来ます。

作者さん、この場を借りて御礼申し上げます!
プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ