FC2ブログ

PCオーディオ(その107) Macbook Pro NVMe SSDへの換装 

Transcend Mac専用SSD 960GB アップグレードキット TS960GJDM855

Transcend Mac専用SSD 960GB アップグレードキット (Thunderbolt 対応ケース付)
MacBook Pro/MacBook Air/Mac mini/Mac Pro 用 【NVMe 高速モデル】 TS960GJDM855

楽曲データは外付けHDDに保存していたのですが、その外付けHDDの電源で随分と音が変わり、電源ランプ一つで影響があるので、何か良い手はないかと思いあぐねていた矢先、ふとAMAZONを見ていたら、お誂え向きのアイテムを発見してしまいました。拙宅のMacbook Proは13" Retina Mid 2014で、このアップグレードキットの対応機種になります。いやぁ、これはもう、すぐやれと言わんばかりでしょう。即、キットをポチりました。

さてさてSSDの換装作業です。ググるとディスクユーティリティを使ったクローン作成方法がありましたので、それにてトライ。OSはEl CapitanからHigh Sierraにアップデート(High Sierra以降でないと、SSDドライバーの関係で本件アップグレードが出来ないとのこと。また再生アプリのFideliaがiTunesベースなので、iTunesがない最新のCatalinaまでのアップデートは回避)、暗号化File Vaultはオフにして進めましたが、どうしてもエラーコード22が出て途中で止まってしまいます。仕方ないのでTime Machineでバックアップしてから、復元することにしました。バックアップに数時間を要しましたが、無事NVMe SSDでクローンを作成、交換を終えました。このSSDは容量が960GBあり、OSやアプリを入れても余裕で楽曲データ650GBが入りますので(まだ200GB程度空きあり)、外付けHDDから楽曲データをコピーして、再生アプリがこのSSDからデータを読み込む様にしました。データ伝送はI2SですからUSB等経由より高速ですし、ノイズ的にも有利です。

さて試聴です・・・まず気付くのは低域方向の厚み、音場が一層立体的になり、中高域のパワーと滑らかさも増しています。これは凄い!バックグラウンドも漆黒の静寂と化しました。外付けHDDでも相当な音質でしたが、このNVMeは本当にブレイクスルーしています。Transcendさん、よくぞ作ってくれました!

因みにMacbook Proから取り外したSSD128GBは、キット付属のケースに入れてストレージ等として引続き使用可能です。
スポンサーサイト



プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ