FC2ブログ

「のだめカンタービレ」のドラマ版小説化


arzt7さんのブログで「のだめカンタービレ」のドラマ版小説化の話題が出ていました。
面白いので、少々、遊ばせて下さい。(^^♪

のだめの部屋で、千秋がキノコを見つけるシーンは、
小説なら、こんな感じで如何でしょうか・・・


千秋がのだめの部屋に入ると、辺りにはこの世のものとも思えぬ異臭が立ち込めていたのだった。
千秋は悪心(おしん)と眩暈(げんうん)感に襲われて蹌(よろ)めき、やっとの思いで足許に目の焦点を合わせたところが・・・

すると、そこには日々の生活の残骸どもが一面に散乱・堆積し、見事に地層を形成していた。
まさか、夢の島にワープしたのだろうか~~~我が目を疑う千秋。

恐る恐る洗濯物を手に取ると、裏にはあろうことか元気なキノコが生育中・・・愕然。呆然。

遂にプッツンした千秋は・・・


という感じですかね。(^^ゞ

すみません・・・何か、悪趣味になっちゃいました。
のだめに免じて、ご容赦下さーい!(^_^;)

スポンサーサイト



コメント

No title

眩暈感や蹌めき、といった文学的表現がイイですね♪講談社版ではどのような感じになるのか楽しみです。編集者いわく、最終回までに間に合わせたいとのことで、小説化の作業もそろそろ追い込みに入っていると思います。こちらからもTBさせていただきました♪

No title

早速に有難うございます。でも、その小説、電車の中で読んでいたら、噴いちゃいそうで「変なオジサン」確定かもしれません。^^; 小説化~森鷗外風とか宮沢賢治風とか、ところどころパターンを変えてみても面白いかもしれませんね。

No title

来年1月のTVアニメ化に続き「小説」化ですかぁ~~?? 実現したら、楽しみのような怖いような^^

No title

kontora423さん、何でもあり状態になってきていますね。確かに怖い部分も・・・。(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ