FC2ブログ

4,000アクセス、有難うございます!


お蔭様で4,000アクセス超えました。

今まで支えて下さった皆さん、有難うございます!

これからもマイペースながら更新して参りますので、どうか宜しくお願い致します。

写真は・・・季節先取りの「朝陽に輝く桜」です♪

スポンサーサイト



コメント

No title

ぴーこさん、有難うございます。赤兎馬とか良いものを飲んでしまうと・・・戻れなくなってしまう危険を特に感じる、今日この頃です(^_^;)。

No title

小川町の輸入LPレコード店の老舗、ハーモニーが2月いっぱいで店を閉めるようです。今後はネットでの通販をするように聞いていますが。閉店の理由は、ご主人の上田應輔さんがご高齢のため。すでに九十歳を越しておられると思いますが、30年前からお世話になった者として、淋しさを覚えます。あらゆる意味で敷居の高いお店でしたが、上田翁はLP党の神様であり、ハーモニーなくして戦後の輸入レコードを語ることは出来ません。思いっきり買い物をしてしまおうかと考えています。

No title

カワサキヤさん、何とあのハーモニーがですか!・・・寂しいです。今もプライベート盤をはじめ想い出のLPが拙宅の棚に並んでいます。私もその買い物に是非参加したいと思います。

No title

KAPELLさん、そうです。あのハーモニーです。いまのビルになってからも久しいですが、それ以前の、あの細長い店の両側の壁にLPがぎっしりと並んでいた頃が懐かしく思い出されます。カントリー&ウエスタンのLPの専門店でもあって、上田さんとブルー・グラスの帝王ビル・モンローが並んでいる写真が飾ってあったりしました。伊・エストロ・アルモニコのスカラ座やザルツブルクのライヴ録音や、白ジャケのSP復刻、カナダ・ロココ、ワルター協会、ディスク・アルトア・・・昨日のことのように思われます。

No title

カワサキヤさん、いきなりエベレストの3045で通じた店は、ハーモニーだけでしたよ(^^♪。ファインアーツ・クァルテットのバルトーク弦楽四重奏も独盤で取り寄せして貰いました・・・大切に聴いております。店主上田翁は凝ったものを探すこと自体が喜びの方で、正にLP党の神様ですね。ネット通販のURL、分かりましたらお教え下さい。

No title

KAPELLEさん、エヴェレスト3045とは、また懐かしい!スピヴャコフスキーのシベリウスですね。指揮はもちろんハンニカイネン。わたくしはミルシティンのゴールドマルクと一緒に輸入して貰いました。ハーモニー、現在でもネットで案内しています。(株)ハーモニーで検索すれば、すぐヒットします。そしてお店のフォトと上田翁のフォトも載っています。上田翁提供のLPからCD化されたグリーンドアのCD群も注目です。

No title

カワサキヤさん、仰る通りです。ハーモニーのHP、まずは拝見しました・・・これは、じっくりといかせて頂きます(^^♪! グリーンドアも興味深いですねー。

No title

いよいよハーモニーの閉店が迫りました。今頃来なくってもいいですよ・・と言われそうですが。長い間ほんとうに長い間、世話になったものです。1970年代のレコ芸の付録に「最新レコード名鑑」があり、宇野さんがホロヴィッツとワルターのブラームスのピアノ協奏曲第1番のワルター協会盤を書いたのです。白ジャケだからどこの店へ尋ねても売っていない、それがハーモニーにはあったのです。あのときの喜びと驚きは今も忘れられません。それで通い始めたのでした。

No title

カワサキヤさん、もうすぐハーモニー閉店・・・ひとつの時代の終わりですね。上田翁に「お疲れ様でした!」と申し上げたいです。他の店にないもが良い状態でありましたね~お値段は少々高かったですけど。

No title

きょうハーモニーへ行ってきました。上田さんは93歳矍鑠としておられます。タバコを吸われるのを初めて拝見しました。ご安心ください。正確には移転が正しく、4月以降、近所に事務所を置き孫娘さんが引き継ぐようです。通販専門と言っていますが、店にLPも置くようです。きょうはティボーのモーツァルトの協奏曲集(プライヴェート)を買いました。

No title

カワサキヤさん、有難うございます。世代交代で引き継がれるのですね~上田翁もお元気で良かったです。これなら慌てて行かなくて大丈夫ですね。(^^♪ ティボーのモーツァルトの協奏曲集(プライヴェート)、如何でしたか?

No title

ティボーのこの演奏は、レーベル名ディスク・アルトア、むろんプライヴェートです。3,4,5,6番が入っていますが、エネスコがバックを振っているライヴの3,4番などスイス・ターラ社でCD化もされています。昔、ハーモニーで別のレーベルでも出ていましたが、音はアルトアが最良です。演奏は晩年だけに線が細く、ちょっと躓きそうなところもありますが、間違いなくティボーの粋なフレージングが楽しめます。技術的には上手くはないですが、音楽は魅力的。ファンにのみ通じる芸です。

No title

それから、ついでに申しますと、ファイン・アーツのバルトークのSQ全集は米M&AからCD化されています。これは、凄い音です。LPと比べてもまったく遜色のない見事なものです。タワーやHMVで売っています。アーヴィング・イルマーの恐るべきヴィオラが堪能できますよ。2番の2楽章など、まさに松ヤニ飛び散る名録音!

No title

カワサキヤさん、ティボーはファン向きですか。ファイン・アーツのバルトークのSQ全集CD(米M&A)、ネットでは品切れの様です。引き続き探してみます(^^♪。

No title

ファイン・アーツSQは、やっぱりファンが居るんですね。品切れとは嬉しい限りです。ティボーは総じてスイス・ターラのCDが面白いし、音も戦後の放送録音ですので最良です。上記のLPのモーツァルトの6番(偽作ですね)はHMVのSPの復刻ですが、やっぱりハーモニーで買うと、なにか良い音に聴こえるのです。これはもう、病ですね。それから神保町の初期盤点ではクラシクスが素敵なお店です。「クラシクス&LP]でヒットします。 日曜日お休みですが・・・

No title

カワサキヤさん、確かにハーモニーは状態の良い盤を揃えている気がします。それに上田翁のプラズマが効いているのでしょう(^^♪。クラシクス・・・早速、覗いてみます。有難うございます!

No title

歌舞伎のパリ・オペラ座公演に事務局として同行、お陰さまで大きな成功を収めることができました。仕事の合間にセーヌ左岸のソルボンヌ大学の裏手にあるレコード店「白い貴婦人 LA DAME BLANCHE 」を訪ね、アンゲルブレシュトのドビュッシーを1枚求めました。ハーモニーに匹敵する恐るべきLPの在庫量。仏盤では世界一でしょう。店とは別に蔵があり、そこまで案内されました。敷居の高い店ですが、ファンには堪えられません。ネットもやってますが、在庫の10%も書いていない感じです。

No title

カワサキヤさん、それはそれはおめでとうございます!アンゲルブレシュトのドビュッシーですか・・・LPセット物を大事に持っております。「白い貴婦人」とは、やんごとなきお名前の店ですね(^_^;)。

No title

昨年より移転先で営業していたハーモニーが、ついに閉店いたしました。今後は小金井のご自宅で通販のみ取り扱うそうです。
上田應輔さんがご高齢のためという理由で、「レコード芸術」に閉店の広告が掲載されました。やはり淋しいですね。

No title

カワサキヤさん、ハーモニー閉店ですか・・・残念ですね。
偶然ですが、昨日、ハーモニーのことをふと思い出して、近々寄ってみようかと思っていた矢先でした。
閉店は淋しいですが・・・上田翁には、どうかお元気で長生きして頂けたらと祈っております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ