FC2ブログ

ホルショフスキのピアノ










ホルショフスキのピアノ

まるで神の啓示に従うかの如く、ひとつひとつの音が、あるべき瞬間に、あるべき姿で、そこにあるという厳かなる驚嘆!音そのものの美しさも無類。自由奔放でありながら客観性も併せ持っています。

技術的に言えば問題が全くないことはありませんが、出てくる音楽があまりにも素晴らしいのです。

バッハの峻厳、モーツァルトの愉悦、ベートーヴェンの高潔、シューマンの憧憬、ショパンの優美・・・彼の描き出すどれもが私を惹きつけて止みません。

ダイナミックスのコントロールも瞠目すべきものがあります。まるでピアノでなくてフルオーケストラを聴くような錯覚に陥ってしまいます。今までこんなことはホロヴィッツでしか体験したことがありません。

実に自然な息吹の中で、こうした奇跡が行なわれるのです。大袈裟であったり、これ見よがしなところがどこにも見当たりません。ただ「音楽の為に」だけを感じさせます。

ハイドシェックの演奏がよく自由奔放だと言われますが、このホルショフスキの演奏の前では「単なる思い付きの恣意的な演奏」に聴こえてしまいます。全く次元が違うのです。

ホルショフスキの残したCD、DVDは本当に貴重な遺産です。これからもずっと大切に聴いていきたい、聴くほどに味の出る名演の数々!

特にピアノを聴かれる方、弾かれる方は絶対に外せない逸品です。

スポンサーサイト



コメント

No title

BBC Legendsシリーズがお好きのようですね!このホルショフスキっていうピアニスト恥ずかしながら全く知りませんでした。このCDのモーツァルトの幻想曲を聴いてみたいですね!

No title

偶々、ホルショフスキもグッドオールも同じBBC Legendsシリーズでした(^^♪。そうなんですよ、ホルショフスキは幼少の頃は天才と騒がれたのですが、その地味な性格もあってカザルス等との合わせもので辛うじて名前を知られるくらいの人なのです。ショパン直系の弟子筋に当たる由緒正しいピアニストなのにですよ。モーツァルトの幻想曲、この演奏は真に衝撃です・・・あまりにも美しく深く、胸に訴え掛けてきます。多少のミスはありますが、どうでもいいことです。これはjunozaさん好みだと思いますよ。(^^♪

No title

カザルスの「鳥の歌」の伴奏の印象が強いですが、ホルショフスキーのCDは、確か実家にショパンがあったと思います。豊かで音が美しくて自由な音楽が印象的でした。そこには、年齢やテクニックを超えた音楽性がありますよね。

No title

あるつとさん、ホルショフスキの演奏には本当に感銘を受けました。カザルス / 鳥の歌-ホワイトハウス・コンサートがゴールドCDで出ていますね。(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ