FC2ブログ

退院



マッキントッシュが退院しました。

部品をアメリカから取り寄せた為、治療に3週間くらい掛かってしまいました。(^_^;)

青い目(メーター)のランプも交換して、すっきりと輝いております。音はカチッと締まった感じで、少々エージング不足・・・当たり前ですけど。じっくり、鳴らし込みますよ~。

【今回の修理状況】
・電源平滑コンデンサー30,000μF×4本交換
・入力基板カップリングコンデンサー22μF×2本交換
・電圧増幅段Trコンプリメンタリ×2組交換
・左右VR接点及びコネクタ接点等クリーニング
・基板関係半田付けやり直し

マッキンの上に載っているのは、例のPCオーディオのD/Aコンバーター、PS AUDIO Digital Link Ⅲです。とりあえずメインシステムでは、ケーブルの長さの関係もあって置く場所がここしかなかったのです。

スポンサーサイト



コメント

No title

退院おめでとうございますm(_)m病み上がりは大事な時期なので、特に安静にしてくださいね!?ブルーアイはやっぱりオーディオ小僧には憧れですね♪

No title

diatonemanさん、予てより思っておりましたが、何気にかなりのオーディオ通とお見受け致します(^^♪。これから中高域ホーン用のアンプ・NP220の電源部をアップグレードする予定です。また記事を書きますので、ご覧頂けましたら幸いです。m(__)m

No title

こんばんは。マッキントッシュでも、故障するんですね。完璧に治療がすんだみたいで良かったですね。やっぱり、何時もある物が無いというのは嫌です。有るべき物がある。エージングも楽しまれてください!!

No title

快気祝いをしなくては・・・”!しかし、良かったですね♪

No title

私はコンピュータのMacintoshはかなり使っているのですが(MacBookも持っています^^),音楽をやっているくせにMcIntoshのほうはご縁がなくて… 少し勉強してみようかなと思います♪

No title

cwdnf332さん、流石にマッキンでも15年経つと厳しい様です(^_^;)。しかし、修理用部品もちゃんとありますし、長期間安定して音楽が楽しめる良いマシンですね。これからも大切に使っていきたいと思います。(^^♪

No title

Junozaさん、同じマッキン仲間ですね。無音部分で僅かにゴソゴソいいだしたら危険かもしれません。出力トランスがあるのでスピーカーは守ってくれますが、アンプ自体に負担が掛かってしまいます。(^_^;)

No title

あまでおさん、PCのMacは作曲とか音楽系でお使いの方が多いですね。デザインも綺麗で持つ喜びが湧いてきます。オーディオは再現(再生)芸術だと思います・・・奥が深いです。

No title

マッキントッシュを入院させるときは販売店でなくて、直接代理店に依頼したんですか?
将来の参考(?)までに教えて下さいね。重量もかなりあるから大変でしたね!

No title

Junozaさん、通常、ダイナミックオーディオとか販売店を通して修理に出していますが、今回は直接代理店のマッキントッシュ・ジャパンに依頼しました。
http://www.mcintoshlabs.jp/index.html
59Kgの巨体なので入院時のブログにも書きましたが、ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」を使い、梱包から設置までお任せでこちらは指示するだけでした。この重さで梱包も大きく、リスニングルームのある2階まで一人で運ぶのは無理です。(^_^;)
http://www.008008.jp/kazai/index.html

No title

あわわ・・・「マッキントッシュ」っててっきりパソコンのMacだと・・・(^^;
59Kgって私より重いじゃないですか!
写真を見て一体どこがどうなってるのかさっぱりわかりません( ̄Д ̄;)

No title

さえさん、同じマッキンで紛らわしいですよね(^_^;)。写真下の青いメーターの付いたアンプがオーディオのマッキントッシュ製です。更に紛らわしいのですが、PCのMacを使ったPCオーディオも別の記事でやっています。(^^♪59Kgというと持ち手の部分がきちんとしていないダンボールでは、ホント、一人では持てないですよ~。m(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ