FC2ブログ

PCオーディオ(その8)



ダイエイ電線の50芯平行が手に入ったので、電源ケーブルの入替作業を致しました。

ついでにDynamicapの結線方法をMichael Percy Audioから教えて貰ったので直しておきました。
「リード線の長い方をプラスに繋ぐ(DynamicapのDの字側をプラスに繋ぐ)」というものです。


呆れるほどの大変化です(^_^;)。

俄かに信じ難いというのは、このことですね・・・。

バックグラウンドの静けさが増し、弦の高域の伸びが一層鮮やかに、超低域が小音量でも強かに出てきます。今まで気付かなかったコントラバスの微かなピッチカートがはっきりと聴こえるのです。

これでトランスがプライトロンに替わったら、どうなるのか物凄く楽しみです!


何事も「基本に忠実に」ですね(^^♪。

スポンサーサイト



コメント

No title

楽しそうで羨ましい…自分も弄るウデがあればな~といつも記事を拝見する度に思います。その○○○がどこまで続くのか楽しみにしています!音の変化が順調なことが文面で伝わってきます♪

No title

diatonemanさん、ワタクシ、夜も寝ないで昼寝して勤しんでおります。実は今し方も、フォノアンプの強化電源を製作中でした。プライトロンのトランスは、後から頼んだフォノアンプ用が先に来てしまって、このCDドライブ用の物がまだなんです(^_^;)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ