FC2ブログ

レーザー・ターンテーブルシステム ELP LT-1LRC (その2)


不具合発生です。

再生していると、突然、動作を停止してしまうのです(ーー;)。雑音も多いし・・・。

レコード面に大きな埃でも付いていたかな・・・否、きちんとバキュームで綺麗にクリーニングしたから大丈夫なはず。

レコードを取り出してみると、そこには白い塵(粉)状のものが一面に付いているではないですか!

この塵は一体、何?

製造元のELPに問い合わせた処・・・
レーザーピックアップが音溝をトレースしていく際、レールの上を動いていくのですが、このレールに白い樹脂の様なものを使っていて、この樹脂が剥がれ落ちてきているらしいのです。

とりあえずは、早送りボタンを20回くらい押して塵を出し切ってみて欲しいとの指示だったので、数十分に亙ってトライ。ところが、これで問題解決と思いきや、暫くすると更に症状が悪化してしまったのです(^_^;)。

ELPに電話すると、偶々、社長が電話口に出られて「その症状ですと、当社で診ないといけないので、製品を送付して下さい」とのお言葉。(会社はお盆休みだったそうですが、社長は出社されていたのでした。)

即、送料着払いで発送。その後、連絡があり、本件はじっくり問題を詰めないといけない事象なので、私には新品を製造してくれるとのことでした~不幸中の幸いというか、しかし、作るのには時間がかなり掛かる筈・・・。あぁ、また数ヶ月間、聴けないではないの(T_T)。

まぁ、こういう凝った商品ですから仕方ないですね~。

どうかお手柔らかにお願い申し上げますm(__)m。

暫く、元のトーレンスを使っておこうっと。

スポンサーサイト



コメント

No title

うぅー!なんて商品なんだろう!社長が応対してくれただけ少しは安心でしょうが、もう少しきちんとした物であって欲しいですね。

No title

Junozaさん、仰る通りです!
米国GE社グループ元副社長までされた方だそうなので、信念・信頼感がありますが・・・今回は少々???でしたね。
代替の新品に期待です(^^♪。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ