FC2ブログ

PCオーディオ(その17)









Premium2の修理

水晶振動子の取り外しに失敗して、パターンごと剥がしてしまった最悪の事態。

今回、修理にチャレンジ致しました。

まずは、工具類の手配・・・表面実装部品用のハンダ鏝、精密作業用ハンダ、ルーペ付アングル作業台、導電性テープ、竹の串・・・です。

パターンが剥げたところ(サムネイル左端の写真中央~長方形部分)と周囲を綺麗にしてから、導電性テープを長方形に三角形を載せた形に切って貼り付けます。この三角形の上の頂点が表面実装抵抗の電極に触れる様にするのですが、この導電性テープの切り方が最大の難関です。この時、竹の串で導電性テープを押さえ付けて、しっかり貼り付けることが大切です。後日、シールド線をハンダ付けした際に剥がれてしまったら大変です。

導電性テープ三角形の頂点と表面実装抵抗の電極をハンダ付けします。ルーペでよく見ながら、余計なところにハンダが廻らない様に注意して、出来るだけ短時間で確実にハンダ付けを終えます。

表面実装抵抗の反対側の電極と貼り付けた導電性テープの間の抵抗値を測ってみると、270Ω程度を示しています・・・作業は大成功です。(^^♪

shin_pa_paさん、ご指導頂いて有難うございます。この場を借りて御礼申し上げます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ