FC2ブログ

PCオーディオ(その18)


その16のD-Clock電源電池化の続編です。

《GREENSAVER SP6-12》
シリコンバッテリー12V・6Ahを繋いでみました。最初は綺麗に尾を引く余韻が印象的な大人しい目の音でしたが、次第にカサカサした紙臭い音が出てきました。このカサカサした音は、エージング力が非常に強い時だけに出る現象で、これはこの先非常に期待出来ます。

http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search.php?toku=%C5%C5%C3%D3%C6%F3%BC%A1&cond8=or&dai=&chu=120&syo=&k3=0&pflg=n&list=2

暫く聴いて音質の変化方向を確認した上で、一旦、中止。秋月電子の小型シール鉛蓄電池用充電器キットを組み上げ、充電後、再び試聴です。

シリコンバッテリーは、まずエナジーの余裕度が全然違います。排気量の大きいエンジンを想わせる余裕があるのです。クロックの電源でこういう差が出ると言うのも不思議ですが、実際そうなのですから仕方ないですよね。(^_^;)

また、オキシライドに比べて倍音成分が素直に伸びているのが分かります。オキシライドは、多少音にカラリゼーションがあって・・・艶の付き方に特有の癖が感じられます。

シリコンバッテリーは内部抵抗が低いとのことですが、音にもその良さが現れていると感じます。

バーンスタイン/ウィーン・フィルのマーラー交響曲第6番 第4楽章・・・全強奏のパートが分離して聴こえ、ハーモニーを織り成していく様がリアルそのものです。エナジーバランスは、真にピラミッドバランスで、音が上擦ったり腰砕けになることがなく、低域から高域まで響きが洪水のように一気呵成に噴出するに至っては、本当に呆気に取られてしまいます!

JBL K2がキリキリ舞いさせられている様な驚くべきドライブ力~物凄い情報量!まだまだ、エージングで良くなりそうです。

これには畏れ入りましたm(__)m。シリコン・バッテリーは、圧倒的に素晴らしいです。(^^♪

スポンサーサイト



コメント

No title

おぉ 決定版ですね!
シリコンバッテリーの手配を早速しなくては(笑)。
6V の シリコンバッテリーで、拙宅では構築したいと思ってます。
12V では 熱対策が必要になりそうなので。
さて、足下にバッテリーが転がっている状態を連れ合いが許してもらえるかが大問題ですが・・・

貴重な実験ありがとうございました。
それと、上手く回復できて、良かったですね!

No title

調べたら、6V品は無かったですね。
大きめの放熱器を用意しなくては・・・

No title

shin_pa_paさん、結構ハイペースでここまで来ました。
とりあえずはかなり満足のいく音になりましたので、暫くは落ち着いて音楽を聴きたいと思っております。
貴殿の2階建て機完成を楽しみにしております。

Premium2は、お陰様で修理出来ました。2台あると、何か別のことにもトライしたくなってきますね~ウズウズ(^_^;)。

No title

一連のPCオーディオの変遷に伴って、william_kapellさん宅でのCD
のポジションはどの様に変わりましたか?
また、Premium2 を 含めた、トランスポートの実力はどの程度のランクに属すると思いますか?
質問ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。

No title

shin_pa_paさん、CDのポジションは確実にアップしました。
Premium2 を 含めた、トランスポートの実力・・・音は、何百万円もするトランスポートにも勝てる可能性があると思います。見た目は、PCのドライブそのものでイマイチですが・・・。
D-Clock電源のシリコンバッテリー化は途轍もない効果でして、こんな音はメーカー製では聴いたことがありません。
次はCDドライブの電源を電池化したらどうなるか、試してみたいと思っております。

No title

こんにちは。私もPremium2愛用しています。ところで質問なのですが電池ドライブはどのようにしたらいいのでしょうか?どこかに公開されていますでしょうか?支障ない範疇で教えていただければ幸いです。私もやってみたくなりましたので...宜しくお願いいたします。

No title

jbls9500さん、拙ブログのPCオーディオ(その1)から順にご覧下さい。そこに記載のPremium2外付けケースの電源電圧はDC12Vですので、このシリコンバッテリーがそのまま繋げます。DCプラグは、丸型直径5.5mm 内径2.1mmの物です。

No title

ご返事ありがとうございます。実はこの間友人が来てケンウッドの可変式の電源を2台持ってきていただき、5Vと12Vを接続して鳴らしてくれました。やはり良くなりますね。このあたりの接続に関して12Vの部分をバッテリーでまかなえばいいと理解しました。5Vの方はなされていますか? すいません、ざっと読みましたがイマイチ理解ができませんでした(頭の回転がイマイチよくないもので...)
5Vの方はどうされていますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

No title

jbls9500さん、私の使っている外付けケースは12Vのみの物(5Vは、内部で生成するタイプ)です。恐らく米国仕様の製品だと思います。日本仕様ですと、仰る様に5Vと12Vが必要なのですよね・・・であれば、5Vの方は、三端子レギュレーターで降圧されては如何でしょう。

No title

ありがとうございます。なるほどそうですね。
一応実験として12Vはバッテリー5Vは電源としてみます。
三端子レギュレーターは検索して探してみますね。

No title

jbls9500さん、三端子レギュレーターは下記URLの物をベースにして、部品を適宜アップグレードされるのも簡便で良いと思います。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-00096%22&s=popularity&p=1&r=1&page=0&cl=1

No title

細かい説明感謝いたします。接続の回路等部品を集め、やってみたいと思います。今は忙しいので年末かなぁ???とにかく楽しみでなりません。重ね重ね感謝いたします。

No title

すいません、このバッテリーの充電には何をお使いですか???

No title

jbls9500さん、秋月電子に便利なモノがあります。鉛蓄電池用の充電器パーツキットですが、シリコンバッテリーにも問題なく使えます。私は、60W級スイッチングACアダプター19V3.2A[M-00408]も一緒に購入しました。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-00074%22&s=popularity&p=1&r=1&page=0&cl=1

No title

ありがとうございます。これでバッテリードライブが実現できそうです。感謝感謝ですね。

No title

すいません、質問させてください。鉛蓄電池用の充電器パーツキットと60W級スイッチングACアダプター19V3.2Aに関しての質問です。キットには整流回路がついていますが、ACアダプターはDCで供給されるので、この整流回路を飛ばしてアダプターは端子を飛ばして線を剥いて±を確認して接続すればいいのでしょうか?
宜しくお願いいたしますm(_)m

No title

jbls9500さん、仰る通りです。
充電器パーツキットの結線では、極性を間違えない様にするのと同時に、入出力を間違えない様にして下さい。入出力を間違えると、ICが壊れます。(^_^;)

No title

ありがとうございます、これで何とかできそうです。本当に感謝感謝ですね。

No title

本当にありがとうございます。たまたまオークションをみたら、ACアダプターが出品されていました。310円でゲット ラッキーですね。

No title

jbls9500さん、それはラッキーでしたね。
システム完成後、お聴きになった結果をレポート頂けましたら幸いです。m(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ