FC2ブログ

PCオーディオ(その20)


《CDドライブ電源へのシリコンバッテリー導入》

クロック電源の方は、導入後、1~2日で効果が現れましたが、CDドライブ電源の方はより時間が掛かり、2~4日で効果の片鱗が見え始め、少なくとも一週間程度は鳴らし込んでいく必要がありました。

最初は、高域寄りで変化に乏しい音がします。弦は妙に尖がっていてザラつき、中域も薄く、超低域もカットオフしているのですが、暫くすると驚愕の変化が訪れます!(^^♪

まず、バッテリーそのもののエージングがあって、その後にシステム全体の構造改革=エージングが行なわれていく模様です。

その一週間後の音は…
クロック電源電池化との相乗効果でしょうが、これには本当に唸ってしまいます。この低域の深く深く分厚い表現力は尋常ではなく、高域のどこまでもシャープな切れは真に爽快を極めています。音場は一廻りも二廻りも大きくなり、部屋の壁が全て取り払われたかの様にストレスのない響きが広がります。

これはどこかで聴いた音・・・そう、生のコンサートを彷彿とする音!

音色の変化にも実に鋭敏。大きな空気を孕んだゆったりした流れの中に美しい響きが鏤められ、そこには俊敏さと強大なエナジーが潜んでいるのです。

微かな風の囁きから雷鳴の轟きまで、剃刀の様な切れ味と大河の様な豪放さ…

相反する要素を同時に満たす生々しい音。

全強奏でも決して五月蝿くならず、それでいて金管等の圧倒的なエナジーには非常に強いインパクトを受けます。各楽器、パートの分離が維持され、和音の溶け合い、響きの広がりそのものが最早感動です。


このエージング過程で、興味深い&不思議な現象が起こります。

Mac~再生ソフト:Cubase Studio4の動作が不安定になって音がバラバラに砕けたり、酷い時は途切れてしまうのです。しかし、これはCubaseを再起動することで解消されます。クロック電源だけの電池化でも最初に似た事象は起きましたが、再発はありませんでした・・・しかし、その後、音質は驚くほど改善したのです。

クロック&CDドライブ電源の電池化では、掛けたことのないCDを掛けた際に数回発生しますが、Cubase再起動後は嘘のように解消して、音がグングン良くなるのです。クロックとCDドライブ、双方の電源を電池化したことで更なる(未知なる?)エージングが始まり、こうした事象が起きているのかもしれません。

何故なのか分かりませんが、音質が革命的に良くなる過程であることは間違いありません。AC電源でも、部品等のアップグレードをすると音が飛ぶという現象がありました。それは数回で解消し、そこでも音質が改善した経験をしましたが、このシリコンバッテリーでは、その改善の度合いが比較にならない程劇的なのです。真に唖然!

もう一つ、ある現象が起こります。

それは、接点が悲鳴を上げること・・・DCアンプの金田氏も仰っていますが、情報量の多い信号が回路に流れると特にボリュームや半固定抵抗等の接点が悲鳴を上げるのです。聴いていると、音が飽和して粗く白っぽくなるので分かります。
これを防ぐには、接点を減らすか磨くことになります。減らせないボリューム等は、聴く前に何回か廻して接触状態を常に良くしておくことが肝要です。


今、CDを片っ端から掛け捲っています。このCDって、こんなに音が良かったっけ?ということ頻り。

大袈裟だと思われますか?・・・何はともあれ、一度、シリコンバッテリーをお試しあれ!

http://www.greensaverbattery.com/

これだから、オーディオは止められません!(^^♪

スポンサーサイト



コメント

No title

おぉ
バッテリー駆動が凄いことになっていますね!
私の友人曰く、パソコンをバッテリーで動かすと良いとのこと!! ここまでくれば逝っちゃってください(笑)。
この時、ノートならば、デフォルトのバッテリーは取り去るとのこと。 奥が深いです!!
CDは音がよいのです!
今までは、記録されている情報が何処かでマスキングされているのだと思います。
OCXOの共同オーダー計画なども面白いかと・・・

No title

shin_pa_paさん、お世話になっております。
実は、PCもバッテリーかなと思っていた処です。やはり、デフォルトのバッテリーは駄目ですか・・・。
CDの奥義を窮めましょう!!
OCXOの共同オーダー計画、是非、参加させて下さい!!(^^♪
詳しくはメールで。

No title

はじめまして。昔S9500を所有していまして、今はパソコンオーディオを楽しんでいるゴウドと申します。とても面白いブログですね。バッテリードライブ素晴らしいですね~ クロックの電池ドライブ昔やっていました。私の結論としてはクロックのドライブの電池は東芝マンガンブラックが一番良かったですね。
とにかく今後もちょくちょく覗かせていただきます。
宜しくお願いいたします。

No title

jbls9500さん、はじめまして。
クロックのドライブの電池は、東芝マンガンブラックですか!松下のNEO-HiTOPがディスコンなので、もしマンガン系でいくなら、その東芝ですね・・・因みに、今は入手可能でしょうか?
こちらこそ、宜しくお願い致します。

No title

ご返事ありがとうございます。東芝マンガンブラック(乾電池)は今でも販売していますね。一度試してみてください。

No title

はじめまして。前からいつかはシリコンバッテリー駆動で音楽を奏でたいと思っていました。バッテリーからアンプへの接続方法などお教えいただく範囲で結構ですので、できるだけ詳しくご教授いただけませんでしょうか。また一度環境を拝見させていただくことも無理でしょうか。

No title

AOTEAROAさん、まずPCオーディオ(その18)以降の記事をご覧下さい。シリコンバッテリーは12Vですので、お使いになるアンプの電源電圧に合わせて使用することになります。場合によってはレギュレーターを使用する必要があります。すみませんがご質問が具体的でないので、明確なお答えが出来ません・・・。
尚、以前にも別の方から拙宅へのご訪問のお話があったのですが、受け入れ態勢が出来ていないので、当面はお断りさせて頂いております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ