FC2ブログ

春の祭典


ストラヴィンスキー・春の祭典

ワレリー・ゲルギエフ指揮/キーロフ歌劇場管弦楽団

CD・ステレオ・録音:1999年7月24~27日、バーデン・バーデン



物凄い演奏、物凄い録音。言わずと知れたゲルギエフ。

ゲルギエフが、「俺のハルサイはこうだ!」と言っているかの様です。兎に角、徹底的に自己主張しているのですが、曲想を上手く捉えているので思わず嵌ってしまうのです。

原色系で、土や血の臭いが漂ってきそうなハルサイ。

ゲルギエフは、頭の中のイメージを音化する才に恐ろしく長けている気がします。

録音が、これまた凄まじい優秀録音。この巨大な世界に、クリアで伸びがある響きが乱舞する様は、圧巻と言う他ありません。

某ステレオ誌でも、絶賛されていたとのこと。本当にお薦めです(^^♪。

スポンサーサイト



コメント

No title

来年にはPHILIPSレーベルもなくなりますし、デッカもDGGもPHILIPSもみんな同じ音になっていくという噂もありますし、今の内に確保しておくのが良いのでしょうね。

No title

ondatejpさん、お世話になっております。
PHILIPSレーベルもなくなるのですか!レーベルによる個性が失われてしまう・・・実に嘆かわしい事態です。
そうなると、仰る通り「今のうちに確保」が賢明ですね。

No title

私も数日前、「春の祭典」を聴いていました。
指揮はゲルギエフではありませんが。
この曲、聴き込むと癖になる要素が沢山詰まってますね。何と言ってもリズムが裏拍子が面白いですね。

No title

Junozaさん、奇遇ですね!
ハルサイは、時々無性に聴きたくなる曲です。
この曲も多士済々で・・・他にアバド盤もよく聴きます。変拍子に思わず感化させられますね。

No title

はじめまして!
私もこの音源を持ってます!
特に「春のロンド」が大迫力で私のお気に入りです。
素晴らしい演奏だと思うのですが
イマイチと仰る方もいて人それぞれ思うことも違うのだと思いました。
同じ意見の方がいっらっしゃるとうれしくなりますね(^^)

No title

めらにーさん、はじめまして!
ゲルギエフの真骨頂だと思います。これは凄いです!
ただ、期待してマーラー6番を買って聴いてみると、同じ指揮者とは思えない中途半端な演奏で、非常にがっかりした経験もあります。

No title

私もゲルギエフのハルサイを聴いてあとに
ある曲を熱演を期待しながら聴いたのですが全然不発なかんじでがっかりしたことがあります!

kapellさん、またこちらのブログにお邪魔したいので
お気に入り登録させてください!

No title

めらにーさん、お気に入り登録有難うございます。
ゲルギエフは、結構、ムラがある人なのでしょう。代理で指揮している人がいるとか・・・これは、考え過ぎですね。(^^ゞ
私も、お気に入り登録させて頂きます。♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ