FC2ブログ

シナジー効果


シナジー効果(下記数字は効果確認の時系列)

1.クロック&1394変換回路&CDドライブのシリコン・バッテリー駆動
2.コヒレンス@バッテリー駆動モード
3.IEEE1394コネクター&カテゴリー7LANケーブルの自作ケーブル


1~3により、驚愕のシナジー効果が現出致しました。(^^♪

3の効果で一挙にブレークスルーしたのです。解像度、分解能、立体感・・・。

恐るべし!

しかし、きちんとリニアに変化に反応するDACのPS AUDIO・DIGITAL LINKⅢも素晴らしいの一語!無論、Plitron医療用アイソレーション・トランス等のベースがあってこそです。

実に生き生きとして、繊細さと豪放さを兼ね備えた音。どこまでも透明にしてしなやかな肌理細かさ、そして圧倒的なエネルギー感・・・しかし、音量を上げても決して煩くならないのです。

金田式DCアンプの音を彷彿とするところが、クロック&1394変換回路&CDドライブで指定ケーブルのダイエイ電線を使っているせいか、やはり確かにありますね。

この音には・・・旧い表現ですが、2トラ38みたいな余裕があります。

ondaさん、shin_pa_paさん、この場を借りて更めて御礼申し上げます。m(__)m

スポンサーサイト



コメント

No title

はじめまして、SoundBridgeというネットワークプレイヤーでPCaudioに挑戦しているのですが、
こちらで紹介されてるシリコンバッテリーを電源に使用してみました。
メンテナンスフリーで長寿命ということで興味を持ったのですが、何より音が素晴らしいですね^^v
SN面や音場の変化よりも、じわりじわりと音が濃く緻密になり、表情が豊かになるのには驚きました。
手放せないキーパーツになりそうです、ありがとうございました。

No title

tomoさん、そう仰って頂けて何よりです。
じわりじわりと音が濃く緻密になり、表情が豊かになる・・・本当にそうなりますよね!使い始めのエージングと電源ON後のランニングが必要ですが、暫く待てば凄い世界が現出します。♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ