FC2ブログ

シュタルケルのバッハ無伴奏


バッハ・無伴奏チェロ組曲 BWV1001~1006
     チェロとクラヴィーアのためのソナタ BWV1027&1028

ヤーノシュ・シュタルケル(チェロ)

CD・ステレオ・録音:1963年4月他、アメリカ
Mercury 432 756-2


往年の名演奏。♪

且つ、名録音です。ウィルマ・コザートおば様による映画用35ミリマグネチック・フィルムを使った録音。
通常のものに比べて、テープ幅は広く厚く、テープ速度も速いので記録波長が長くなり、より優れた周波数&トランジェント特性を得られています。
今聴いても、新たな発見がある録音です。

演奏、録音共にお薦め◎です。

スポンサーサイト



コメント

No title

とても珍しいCDですね。
シュタルケルという人も知りません。アメリカの録音というのも興味をそそります。

No title

JUNOZAさん、英国タンノイの持つ音楽性で、この米国録音も素晴らしく鳴ると思いますよ!♪

No title

バッハ・無伴奏チェロ組曲 では、私の一番好きなCDです。
あとは、YO YO MA の初期のモノがお気に入りです。

No title

shin_pa_paさん、このCDをお聴きでしたか!
温故知新ということもありますね。(^^♪

No title

6番のプレリュードの冒頭に、マイク(スタンド?)にぶつかったか「ボコッ」というノイズが入っていて生々しいですね。
いきなり超絶技巧全開の上に、クライマックスが来たと油断?させておいて、さらにもうひと山が来るバッハのケレンに堂々と応えるシュタルケル・・・凄いヒトです。
ロストロポーヴィチ最後の録音は、いささか遅きに失した感がするので、やはりこれがワン&オンリーでしょう。

No title

シュタルケルは何回かこの曲を録音していますが、いずれもが見事な演奏だったと思います。好んで聴いている1枚です。

No title

とっても聴きたくなりました。(^_^)v
何処で購入されましたか?よろしければ教えてください。

No title

damaterraさん、このシュタルケルも素晴らしいですが、オンツァイの自然体の演奏も見事なものだと思います。音も良いですよ。♪

No title

マスクさんも愛聴されているのですね!
シュタルケル、一筋縄では行かない芸術家ですね。

No title

JUNOZAさん、私はネットのHMVで購入しました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2622706

試聴もできます。是非、聴いてみて下さい。(^^♪

No title

オンツァイですね!是非今度聴いて見ます。ところで、トピずれながらバッハ繋がりでご質問ご容赦。今度小4になる娘がピアノ発表会で(といっても一人3分程度!)パルティータ4番から「アリア」を弾く事になったので最近同曲を聴き漁っているのですが、william_kapellの晩年(といって三十そこそこ!)の演奏は素晴らしい!ですね。
でも、終曲のジーグが抜けているのは何故でしょうか?

No title

damaterraさん、お嬢さんのピアノ、上達が楽しみですね!♪
Kapellのパルティータ4番は、残念ながら未聴です。終曲のジーグが抜けている理由も知りません。テープ編集時等に技師がミスったのかもしれませんね。弾かなかったとすると・・・?
どなたかご存知でしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ