FC2ブログ

カウンターポイント SA-5.1



サブシステムと言っても、メインシステムと同じ部屋の片隅に置いてあるのです。ヴォーカル・アルバム等を気楽に聴く時に使っています。

多少、シャーシーの造りが荒削りだったりしますが、カウンターポイントの音が好きです。残念ながらカウンターポイント社は潰れてしまいましたが、メンテ用の部品は社長兼エンジニアのマイケル・エリオット氏がきちんと確保しているようです。同氏は新しくアリアというアンプメーカーを立ち上げたとのこと。

温かく透明で、繊細且つパワフル、音の伸びがとても良いのです。擦弦の生々しさ、声のニュアンス、オケのダイナミズム、これならではのものがあります。

サブシステムの構成は・・・

アナログプレーヤー:テクニクス SL-10
CDプレーヤー:アキュフェーズ DP-75(メインシステムと兼用)
プリアンプ:カウンターポイント SA-5.1
パワーアンプ:マコーマック DNA-1(何と電源トランスはカウンターポイント社製)
スピーカー:ダイナオーディオ アコースティックス PPM-1

小電力機器の電源は例によって、ファイナルのトランスとCSEの安定化電源を使用。

スポンサーサイト



コメント

No title

ひえ~サブにカウンターポイントですか!スッゴイですね・・・信じられない光景です・・・(私はサブ以下だ~ ><)

No title

カウンターポイントは、以前にメインで使っていたものです。手放せなくて、こうなってしまいました・・・^^;。優柔不断かも?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ