FC2ブログ

PCオーディオ(その46)


Macbook自作リニア電源MarkⅡ with Apple MagSafeエアラインアダプタ [MA598Z/A]の完成。

電源トランスは、同じプライトロンの2次側電圧2割増のモノに交換。整流後非安定で24V強出ていますので、大丈夫なはずです。因みに必要電力の倍の余裕をみて、80VAを入れました。

さて緊張の一瞬・・・Macbook本体のデフォルトバッテリーを外した状態でMacOSXを立ち上げ、再生ソフトPlayを開いてCDを掛けてみます。

AC電源、OK!です。安定化電源回路がきちんと動いているのが分かります。

次にシリコンバッテリー、これもOK!です。


安定化電源の入力電圧を少々高めにしたことで動作が安定したこと、平滑コンデンサー等のエージングが進んだことが勝因と思われます。(^^♪

デフォルトバッテリー・レスの世界は、実に瑞々しく立体的な空間を感じさせます。従来のスイッチング電源は、どこか音に四角四面なイメージが付き纏い、粒が粗く情報量も今イチだったことが分かります。

響きの分解能が秀逸で、演奏する人の動き・気配が生々しい音!

スポンサーサイト



コメント

No title

素人でごめんなさい、MagSafeエアラインってなんですか教えてください。

No title

higashiojiさん、畏れ入ります。
MagSafeエアラインとは、Macbookを航空機内で使用するためのアダプターです。デフォルトのスイッチング電源から良質なリニア電源にしたくて、少々冒険してみました。(^^ゞ
PCオーディオ(その27)辺りから記事にしておりますので、宜しかったら覗いてみて下さい。

No title

へぇ~航空機内用のアダプタってあるんですね
以前に、iBookをバラバラに分解したことあるのですが、まさに箱根細工でした。
シールドも凝っていて、高周波機器の受信機並みでしたね!
確かに、インピーダンスの低い電源を使う価値があると想像できました。
今日、3年ぶりにG4に通電してiTunes聞きながらのタイプでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ