FC2ブログ

PCオーディオ(その49)


Macbook自作リニア電源MarkⅡの小改良

PCオーディオ(その42)からのMacbook自作リニア電源MarkⅡ、ブラッシュアップ致しました。

ダーリントン接続の一つ目のトランジスター2SC3421は、規格表に拠れば何と金田石2SC959と互換性があるとのこと!これは虎の子のC959を入れなくてはいけないとの焦燥感に駆られて、早速、入替させて頂きました。また、セメント抵抗を巻線型から福島双葉のプレート型に変更して、またしても金田式指定部品に集中。

まずC959を替えて、その音は・・・物凄い解像度・分解能!たった一つの石が変わっただけで、この変貌振りは一体何なのか、唖然としてしまいます。更に福島双葉のプレート型への変更で、音に明るさと自然さが増しました。

実に小改良とは、とても言えません。♪

ここまで書くと、オーバーでは?とお思いでしょうが・・・本当なので仕方ありません。m(__)m

スポンサーサイト



コメント

No title

いやいやここらあたりのパーツは激変でしょうね。私もパソコンのサウンドカードのオペアンプを何種類か集めて聞き比べましたが、かなり音が違いますね。 私が回路に手を染めないのはここですね やはりあまりにも無限に近い選択肢があり困りますよね。このあたりはセンスなんでしょうね。

No title

jbls9500さん、私も金田式に肖って指定部品をこうした場面で使っております。センス・勘の世界があると思いますが、その勘が外れることも結構あります。(^^ゞそれだけに当たりの時の喜びは大きいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ