FC2ブログ

PCオーディオ(その52)



Fireface400用リニア電源の製作

FF400にはスイッチング電源アダプターが付属していますが、CDドライブはじめMacbook本体もリニア電源化してきましたので、これもやってしまおうと思いました。

偶々、プライトロンのトランスも別の電源で電圧がうまく合わなくて使えずにいたものがありましたし、あり合わせの部品で殆ど出来てしまいました。例によって、秋月のお手軽三端子レギュレーターLM338TキットをベースにしてCPMとか入れています。ケース加工も含めて半日くらいで出来上がりました。あり合わせなので配線の色が区々だったりしますが、ご愛嬌ということで・・・(^^ゞ。

因みにFF400の外部電源入力端子はごく普通のもので、内径:2.1mm・外径:5.5mmのプラグがぴったり嵌ります。中心が+、外側が-です。定格12V・2Aですが、付属のアダプターは12.29V、このリニア電源も半固定抵抗で若干高めの12.2Vに電圧調整後、固定抵抗(スケルトン)に置き換えましたら、偶然ですが略同じ電圧になりました。

パワーアンプ入院中で、音が聴けないのが辛いですね~。(ーー;)

《追伸》
Fireface400のシリコンバッテリー駆動も考えております。♪

スポンサーサイト



コメント

No title

>Fireface400のシリコンバッテリー駆動も考えております。♪
近い将来Fireface400の購入を検討しておりますので、次回のバッテリードライブ 今回の電源と楽しみです。この電源は非常に興味があります。まったく知識不足なのでよろしければメールでアドバイスいただくことは出来ませんでしょうか? 宜しくお願いいたします。

No title

jbls9500さん、Fireface400の購入を検討中なのですね!
「内緒」にチェックを入れてメアドをお知らせ(投稿)頂ければ、メールを返信申し上げます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ