FC2ブログ

"Il Fait Jour"の【イルフェジュール】


このケーキ、超感動モノです。

何が凄いかって・・・よくぞこの素材の組み合わせを考え付き、ここまで仕上げました!・・・これはもう芸術の域に達しているのではないでしょうか!?

兎に角、召し上がってみて下さい。

http://www.ilfaitjour.com/menu.php?cat=n&sh=&pno=n000026

ここのミルフィーユも見事です。まだ、3種類しかトライしていませんが、ここのケーキは半端じゃないと思います。お店に入った時の印象は、とても恭しく有り難味があるとか、凄くハイソな感じとか、とは違う様な気が致しますけど。

同じ新百合ヶ丘からのアクセスで、全国的に有名な"Lilien Berg"があります。ここのケーキはとても自然な味で、これに慣れると他店のケーキが何か人工的な味に感じてしまいます。「美味しんぼ」にも紹介されていますね。

http://www.lilienberg.jp/

その"Lilien Berg"とは異なった路線で、"Il Fait Jour"が美味を堪能させてくれます。♪
よく分かりませんが、"Lilien Berg"はオーストリー系、"Il Fait Jour"はフランス系というイメージでしょうか?

スポンサーサイト



コメント

No title

わぁーうまそうですねぇ~
これと、お茶と、音楽ですか~
あこがれちゃいます。

No title

kapellさん!甘党でしたか?

クマは家で作りますけど、殆ど味見程度しか頂きません、娘の同級生たちがやって来て、ケーキやお菓子の製作の講習会やってます(笑)
バレンタイン近くは大忙しなんです。

くま

No title

higashiojiさん、いやぁ~とってもリッチな気分に浸れます。
でも、メタボ注意報が発令されているかも・・・?(^^ゞ

No title

美味しそうですね☆スイーツ大好きです。
ダイエット中の私ですが、この間久しぶりに丸の内でケーキ食べちゃいました(笑)
このお店は立川のエキュートにもあるので、今度行ってみようと思います♪

No title

くまさん、私は甘党でもあり、辛党でもあります。
恐ろしいことに、お酒を飲みながらケーキを食べるのが好きだったりします。最近は、自重して飲み物はコーヒーとかにしています。(^^ゞ
バレンタインは、くまさんがケーキ・お菓子作り講習会の先生ですか!(^^♪

No title

Hirokoさん、禁を破って甘味に奔ってしまわれたとは・・・(^^ゞ。
お気に召しましたら、そちらのブログでもご紹介下さい。

No title

サイトも拝見しました、とっても美味しそうですね!Kapellさんは甘いものがお好きなのですね、これからもいろいろ教えていただけそうで楽しみです。
こちらのお店はまだ行ったことがありません。ちょっと遠いのですが楽しみが増えました~~。

No title

mamanさん、私は甘辛党です。(^^ゞ
遠いと大変ですが、その価値は充分あると思いますよ!ついでに小田急線沿線のケーキ屋さんを梯子するのは、如何でしょうか?♪

No title

私も甘辛どちらもOKです(私の祖父も甘納豆でお酒という人でした♪)

Kapellさんの記事と写真からも充分に美味しそうなようすが伝わってきますが、実際に食べたらまた格別なのでしょうね(^^)

No title

あまでおさんも、両刀使いですか!(^^ゞ
イルフェジュール、大人の味ですよ。ケーキというか、一つの作品というイメージです。♪

No title

僕も甘いものと辛いものどちらも好きです♪
時々、これを作った人、天才だ!と思えるケーキに出会うとやはり芸術品に触れたような感動を味わいます。
美味しいものを食べた喜びだけでなく、それ以上のものが伝わってきますよね。(´-`*)
ご縁があれば、ぜひこのケーキをいただきたいですね~♪

No title

たかあきさんも、両刀使いですか!(^^ゞ
ケーキに職人の感情移入が施されて、芸術品に仕上がっていくのでしょうね。
是非、お試し下さい。♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ