FC2ブログ

システム・スタンバイ状態





中高域ホーン・ドライバー用のNP220が修理中なので、システムは2ヶ月程休止状態です。

マイケル・エリオットの新ラボ(オレゴン)の新人技術者では新規受注分を捌くのがやっとの模様で、先日、vinさんから旧テクニシャン(カリフォルニア)の手になる修理に切り替えたとの連絡がありました。

もうじき、NP220が元気になって戻ってきそうです。
そこで、久し振りにシステムに火(電源)を入れてみました。


おっと・・・見慣れないアナログ・プレーヤーが。

何を隠そう、MHI氏印の金田式モータードライブアンプ搭載・テクニクスSL-1200MK3Dです。心を籠めて綺麗に丁寧に作ってありますねー!先日、MHI氏からお譲り頂きました。(^^♪
上から2枚目の写真でFF400の下にあるのが、金田式モータードライブアンプ。

拙宅での付加アイテム
ターンテーブルシート:カーボンファイバー製~ウィルソン・ベネッシュの保守部品を取り寄せしたもの
カートリッジ:デンオンDL-103LC
フォノイコライザー:オーディオ・アルケミーVITB+自作電源


NP220が戻るまで音が聴けない・・・じれったいこと頻り!

スポンサーサイト



コメント

No title

金田式アナログドライブアンプに関してはMJに掲載されていましたが、私にとってはちんぷんかんぷんで手がでません。実は大阪に単身赴任が決まってオーディオは当分できませんが、結果が楽しみですね。

No title

NP220楽しみですね♪
あれ?フツーの1200?っと思ったのですが、流石につるしではなかったですね(爆)
レコードのスタビは使用派ですか?未使用派ですか?
私はエクスクルーシヴ使っていた時は永年使い続けるつもりで、モーターを労わるために使っていませんでした。

No title

jbls9500さん、コメント有難うございます。
新天地・大阪でのご活躍をお祈りしております。オーディオが出来ないのは、辛いですね・・・。

金田式モータードライブアンプは、難易度が相当に高いので皆さん苦労されている様です。(^^ゞ

No title

diatonemanさん、畏れ入ります。
NP220は、相当に酷い壊れ方だった模様です。(ーー;)

レコードのスタビは、基本的に非使用派です。偶に気が向くと使ったりしますが・・・リジッド感や低音の量感が増すものの、音に抑圧感が伴うので、あまり好きになれません。得るものと失うもの、その鬩ぎ合いに悩んで・・・結局、非使用派ですね。(^^ゞ

No title

…ブログを覗いていただき、有難うございます。
そして、早速お気に入りにしていただくとは!第1号です。
『ICHI』は音楽もなかなか上品な感じで良かったです。
最近『アイム・ノット・ゼア』もDVDが出たので、こちらも是非ご覧あれ。
これまたサントラ共々傑作だと思います。

No title

らいかろりん・Sさん、コメント有難うございます。
お気に入り第1号とは、光栄です。
『ICHI』は、早速見たいと思います。『アイム・ノット・ゼア』も、楽しみですね。♪

No title

コメントしたいのですが、よくわからないので傑作ポチだけ入れさせてくださいね~♪

No title

mamanさん、畏れ入ります。こうしたマニアック系、女性は苦手ですよね。(^^ゞ

No title

phonoモーターのドライブアンプを替えたりすると音が変わるのはどうしてなのか解りませんが、現実として変わるんですですね~~え!

私が使ってるデノンのプレイヤーも局用のもので、民生用とはドライブアンプが違って居て、このドライブアンプで民生用のモーター回すと同じ音に近くなってやっぱアンプの違いなんだな~~あと理解下次第です。

それにしてもクマが聴いてる音とはるかに次元が違ういい音がしているんじゃないかと思いますです、はい!

くま

No title

くまさん、不思議ですが変わるんですよね。
試しに手廻し~コツを掴むまでに少々時間が掛かります~してみると、結構、いい音だったります。ずっとやってる訳にはいかないのですが・・・。(^^ゞ
くまさんのお宅こそ、素晴らしい音なのでは!拙宅は、只管、精進の世界です。m(__)m

No title

ま~やぱりくまさんの香りがしたブログですね~(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

グルメのほうも楽しみにしてますよ~
美味しいものの画像。。。大好きです。。。

今↓の画像が目に付きながらも夜中なので誘惑が
起きないよう。。。見ないよう努力しながらコメントしました
(●・´艸`・)ププゥ

No title

あやさん、ケーキ関係も近々アップしたいと思います。♪
宜しくお願いします!

くまさんと同じアンプの香り・・・そうですね~。(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ