FC2ブログ

現用のメインシステム


スピーカー:JBL K2(S-9500)
中高域用アンプ:カウンターポイント SA-220 BTL接続×2台
低域用アンプ:マッキントッシュ MC-2600
チャンネルディバイダー:クレル KBX(K2仕様)
プリアンプ:ジェフ・ローランド コヒレンス
CDプレーヤー:アキュフェーズ DP-75
D/Aコンバーター:ワディア X32 (DIGILINK40を介してCDプレーヤーと接続)
アナログプレーヤー:トーレンス TD-126Ⅲセンテニアル
アーム:SME シリーズⅢ
カートリッジ:シュアー タイプⅣ 等々

電源は単相200Vをファイナルのトロイダルトランスで100Vに落として使用。低電力の機器には更にCSEのアイソレート安定化電源を通して給電。

ラインケーブル:NBS(バランス)・モガミ2497の自作(アンバランス)
電源ケーブル:ワイヤーワールド エレクトラ・レファレンス・パワーコード(CDプレーヤー)
スピーカーケーブル:ゴトウ総合音響(スーパーPCOCCアズキャスト線)

金田式DCアンプの金田さんではないですが、私の目標は「時空を超えて現音場にワープすること」です。ピュアオーディオとは言え録音状態等の不確定要因も多く、ある程度イリュージョンの世界ですが・・・。システムは苦労して調整していけば、それなりに報いてくれる反応の良い機器を揃えたつもりです。

スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちはキンコンです。スッゴイ機材ですね~気合入ってますね!「調整していけば、それなりに報いてくれる・・・」拍手(^^)同じ機材でも出てくる音は別物って良くありますよね。

No title

同じ機材でも出てくる音は別物・・・仰るとおりですね。以前、何とカーステレオやラジカセの音の方が勝っている部分があることに気付き、ショックと焦燥感に苛まれたこともあります~変にいじくり過ぎでした。機材のバランスやセッティングも重要ですね。

No title

訪問ありがとうございます!ハイエンドですね~ 私は耳が悪くなるまではNHK仕様のダイヤトーンプロフェッショナルを鳴らして楽しんでました。とても強い拘りをお持ちですね!NBSとモガミというところが見識ですね。知人の5500を僭越ながらアドバイスしてますが、9500とは何もかも違いすぎます。私のキャリアでは5500でも梃子摺ってますが… 9500は車に例えれば正にスーパーカーですね!今後も天上の音を目指し頑張ってください!今後もお邪魔させていただきます。

No title

コメント、有難うございます。お耳の方は大丈夫ですか? このシステム・・・友人にもマニアックなのが何人かいて、お互いに悪影響を与え合っていたら、こんなになってしまったという感じです。確かに9500は一筋縄ではいきません。システムの粗を強調してくるストレートというか性格悪ーっといったところがあります。 こちらこそ今後共、宜しくお願い致します。

No title

Xsshw232です。レコードクリーナーのコメントありがとうございました! とても参考になりました…その件で先ほど投稿したので覘いて見てくださいね。

No title

xsshw232さん、貴投稿を拝見しました。同じソフトでも、ちょっと手を掛けるだけで音を良くすることが出来ますよ。

No title

素晴しいシステムですね。気合を感じまーす!

No title

junozaさん、コメント有難うございます。いやぁ、いろいろと紆余曲折あったのです。気合倒れにならないように頑張りますので、今後共、宜しくお願い致します。

No title

初めまして。JBLをマルチアンプとは素晴らしいですね。まだマルチのJBLは体験した事がありません。9500は固定のファンが多いようなきがします。K2シリーズのピークなのでしょうか??

No title

cwdnf332さん、コメント有難うございます。マルチはバランスを取るのが難しいですが、得るものも大きいかと思います。9500はK2シリーズのピークです。ただ、まだまだ、私はこのSPを生かしきれていないと思います・・・(^_^;)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ