FC2ブログ

ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」


ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」

1.Bewegt, nicht zu schnell[17:25]
2.Andante quasi allegretto[14:46]
3.Scherzo(Bewegt)[10:58]
4.Bewegt, doch nicht zu schnell[19:38]

ミラン・ホルヴァート指揮
ベルリン放送交響楽団

CD・ステレオ・録音:1973年、ライブ

Sounds Supreme 2S-132


ホルヴァートと言えば、マーラーの演奏では知る人ぞ知る大家ですが、そのブルックナーは、はてさて如何な演奏と相成りますか・・・?しかも、オケがベルリン放送響という珍しい組み合わせ。

んー!これは大変素晴らしい!

甘くなり過ぎずに勘所を押さえた演奏で、流石ホルヴァートと唸らせられます。

木管の寂寥感、金管のカタルシス。

たった一節の表現で、心を動かされるのです。

何と美しい響き!

聴かせ上手で実に強かな策士的側面も聴かれますが、騙されてでも聴く価値大です。やや性急な部分や割り切りが少々過ぎたかなという部分もありますが、欠点にはならないところがこの演奏の凄さでもあります。

このCDは友人から「聴いてみて下さい!」と渡された借り物ですので、是非共、ゲットせねばなりません。♪

スポンサーサイト



コメント

No title

今晩は、お久しぶりです。
私のブログでもブルックナーの4番の記事をアップしています。
よろしければ訪問してきてくださいね。

No title

maskball2002さん、お久し振りです。
今し方、そちらにお邪魔しました。イッセルシュテットのブル4ですか!
是非、聴いてみたいです。♪

No title

おぅー、またまた珍しい演奏の紹介ですね(驚)
第4番は先日、ノリントンの第1稿版を購入して聴いているところです。
しかしこのCD(ミラン・ホルヴァート指揮)も一般店ではあまり見かけないものですが、どうやってゲットしたのでしょう?

No title

JUNOZAさん、ノリントンの第1稿版を聴かれているのですね。
このCD、友人はSOUND BAY REPUBLICで購入しています。
一応、PCにコピーはしたものの、私もこれからCDを探さなくてはいけません。(^^ゞ

No title

これは昔point classicsというレーベルから出ていたものかもしれません。私も昔購入し、どこかに閉まってあるので探してみます。私が持っているのは素晴らしい演奏でした。ホルヴァートはマーラーだけじゃなかったんですよね。ちなみにもう一枚のバルトークのオケコンも素晴らしかったです。

No title

DokuOhさん、もしかしてご存知の演奏でしたか!
ホルヴァートという指揮者、実力派ですね。これからもいろいろと聴いてみたいです。♪

No title

オークションで落札 ジャケは違うけど同じ演奏だと思います。
楽しみですね~

No title

やっと見つけました。
オークションで落としたものと同じかなぁ~

http://www.cadenza-cd.com/art/su_to_z.html

No title

jbls9500さん、私がヤフオクでゲットした物もジャケットのデザインが違っていて、絵がないパターンです。私のCDはカデンツァにある物と同一で、Sounds Supreme 2S-132というレーベル・番号も上記と同じになります。jbls9500さんも、きっと大丈夫ですよ。♪

No title

>ヤフオクでゲットした物も

私も結局はヤフオクで購入しました。
ヤフオクのものの方が安価でしたので...

来週の週末にはテレビで聴いてみますね

No title

jbls9500さんも、ヤフオクでしたか。
お聴きになってみて、感想を頂けましたら幸いです。♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ