FC2ブログ

千円で満足のワイン


先日、某新聞に「千円で満足のワイン」という記事があり、家族がそのページを取っておいてくれました♪

最近、廉価版ワインに興味津々の私としては、早速、ネットでポチと相成りました。


パンゴリン・カベルネ・ソーヴィニヨン2007

記事の中で赤の1位。3本買って、まず1本開けてみました。

果実味豊かでコクがあり、ピリッとスパイシーな切れもあります。なかなか良いかも。(^^
ただ、暫く飲んでいると、そのスパイシーさがきつ過ぎる気がしてきました。おおっと、それでもボトル半分飲んでしまった・・・(^^ゞ。 食べ合わせか体調のせいかと思って、翌日、更めて飲んでみると、やはりスパイシーさが過剰で胡椒みたいに辛いです。

数日して2本目を飲んでみると、今度はバランスが良くてスパイシーさも適度です。美味しい!う~ん、これは当たり外れがあるのかもしれません。

また数日して3本目、これもバランスが良くて美味しい!

いやぁ、黙って飲まされたら、これが千円だとは思わないでしょう。
ちょっと1本目には失敗を感じましたが、2本目、3本目で大のお気に入りになってしまいました♪

スポンサーサイト



コメント

No title

オオーw(*゜o゜*)w
本当、1000円には絶対見えない(⌒^⌒)b
でもわたしも思いますがワインは値段じゃないんですよね~
いかに常備できる金額で美味しいワインを見つけるか・・・
だと思います(〃⌒ー⌒〃)ゞ

大のお気に入りですか~~~
ワインは飲んでみないといっぽんいっぽん味わいが違うので
楽しいですよね!
良いワインに出逢えてよかったですねヾ(´ε`*)ゝ

No title

coastal・ south africaとありますね♪
最近フランス以外でも美味しいワインが沢山ありますから、好きな一本を探すのって楽しいですね!
面白そうな記事ですが、私が購読している新聞ではなさそうです・・

No title

ayaさん、この赤はもう3本目なので、次の物をゲットせねばなりません。安くて当たりで最高です!♪ ラベルは1,000円に見えませんが、キャップの部分がネジ込み式なので(コルクではない)安物と分かります。
別途、スパークリング・ワインも試しましたので、追って記事にしますね。

No title

mamanさん、南アからの輸入はアパルトヘイトへの制裁措置で禁輸になっていましたが、1994年のアパルトヘイト廃止で輸入障壁も撤廃され、南アのワインが世界中に輸出されるようになったそうです。有難く飲ませて頂いております。
因みにこの新聞は「朝日」です。(^^♪

No title

ほえーお安くてなかなか良いワインなのですね

No title

flattwinさん、宜しければお試し下さい!♪
買って損はないと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ