FC2ブログ

PCオーディオ(その70)


Fireface400用リニア電源MarkⅡ

「MJ無線と実験」平成20年9月号・金田式DCアンプシリーズNo.198レコード再生システムの安定化電源・モータードライブ・アンプ用シリーズ・レギュレーター+15VモデファイによるFireface400用リニア電源Ⅱ


3日間エージングして試聴してみた結果、小音量では気にならないのですが、大音量にすると音にキツさがあります。これはエージングの問題ではなさそうです。どうしても固さが取れず、どこかピークがある感じで聴いていて甚だ草臥れてしまうのです。

Vishay VSRがどうやらミスマッチの様です。手持ちのスケルトン抵抗で置き換えます。

正解です!表情から妙な固さが取れました。Vishayも情報量としては立派なのですが、金田式とは相性が悪いということでしょう。同じVishayでも、Z201 Naked辺りになると結果は変わってくるかと思われます。

更に1日おいて試聴してみると、いい感じにこなれてきました。
やはり、三端子レギュレーターとは表現力が段違いです。自然な響きが印象的で、とても表情が豊かです。全てに余裕がある上、音色そのものに魅力が感じられます。

伸びやかなる「はるけき響き」、感情移入にぞくぞくする・・・!

これは素晴らしい!♪

畏れ入りました。m(__)m

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ