FC2ブログ

Vishay Z201 "Naked"


Vishay Z201 "Naked"

"Naked"="Nude"="Skeleton"ということで、ヴィシェイZ201の外皮を剥いだモノです。

マイク・エリオットとvinさんのご推奨部品で、圧倒的な情報量と自然さを持った抵抗とのこと。

最近は、大分価格的にこなれてきました。出始めの頃、流石に1本10,000円では手が出ません。この10,000円はZ201オリジナルの価格ですから、特注バージョンの"Naked"はもっと高価だったでしょう。

これを高精度水晶発振器やMacbookの電源に使う魂胆♪

週末に作業致しましょう。(^^

※諸般の事情により、写真は抵抗の裏面となっています。

スポンサーサイト



コメント

No title

やはり0.1ppm以上の精度のクロックになると、周辺の部品の精度も問題になるんでしょうね~~え!

どんな音になるのか試してみたいですね。

くま

No title

くまさん、実はクロックの精度はあまり関係ないらしいです。
http://www.fidelix.jp/technology/jitter.html

ポイントは「高いQの水晶振動子をノイズ0の増幅器とノイズ0の電源を使って発振させ、ジッターを低減させること」と書かれています。

加えて電源のスピードも大きな要因と思われます。抵抗そのものがノイズを出すこともあるので、優れた抵抗を使うことが何よりかと存じます♪

No title

Zフォイルネタを拝見しましたのでやってきました。
スルーホールタイプのZ201にも、ご案内の裸のやつの他に油の中に漬けてあるやつとかもありますよね?
結構高いですけど、以前はVSRしか取り扱っていなかった海神無線でZ201が買えるようになったのは良かったですよね。

私の場合、2002年頃からこんなのを作ってました(笑)
http://www.teddigital.com/COPS1708z201.htm

No title

kobatadaisukeさん、はじめまして。
Z201の油漬もあるのですか~初耳です。
海神無線でも買えるのは簡便で良いですね。私は米国のショップで購入しております。米国でも注文後3~4日で配達されますから、便利な世の中になったものです。

ご案内のURL、拝見しました。
DENON DCD-S1のバージョンアップ基板、凄いですね!

No title

こんにちは
この抵抗はどこで買えますかね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ