FC2ブログ

テクニクス SL-10の復活




テクニクス SL-10の復活

SL-7の不具合※、リニア・アームを動作させている可動部分のパイプ等のクリーニングをしたのですが、復活出来ませんでした。もっちゃんさんに倣ってプーリーやワイヤーもクリーニングしてみようかと思ったのですが、私では壊してしまいそうなので・・・考え方を180度変え、駄目元でオークションの出品者に説明のなかった故障がある旨を連絡した処、快く返品に応じてくれました。

※演奏が途中でとまった上、勝手にアーム・レストに戻ってしまうのです。次にPLAYボタンを押しても、定位置にアームが行くもののリフトが下りず、上でじっとしているという挙動不審状態。

さて、SL-10の方もリニア・アームはとりあえず動くものの、ミューティングが掛かってしまって音が出ないトラブルがあり、どうしたものかと困っておりました。ミューティング回路のリレーは、オーディオに精通した知人に訊いた処、とっくにディスコンとのこと。代替品はないかとネットで探してみますが、見当たりません。

仕方ない・・・プロにお任せしようと、例のオーディオサービスエンジニアリングさんにお願いしました。

http://www.audio-se.com/

宅急便往復の時間を含めて10日間くらいで修理完了。

ミューティングが掛かっていたのは回路関係が壊れていたのではなく、何とリニア・アーム可動部分のグリス固着が原因でした。修理前、アームは確かに動いてはいましたが、レコードの音溝に合わせてスムーズに移動が出来なかったことから、アームに横方向の力が加わりミューティング・センサーがONになっていたのです。

うぅ・・・やはり基本に立ち返れですね~。(^^ゞ

実に快調に動いています。音も使い勝手もバッチリです♪

スポンサーサイト



コメント

No title

SL-10の復活おめでとうございます。
SLつながりでいうと、当時小生は同じテクニクスのプレーヤーでもSL-01という機種がが欲しくてたまりませんでした。以来一度も遭遇していませんが、今でも捜索中です。
P.S.今月はじめに古典SQのショスタコツィクルス第4回(10、11、12番)を晴海の第一生命Hで聴いて猛烈に感動しました。来月3日の最終回(13、14、15番)も必ず行くつもりです。御地でも定期的に(次回は12月、しかも安い!)演奏されているので、その環境がうらやましいです。

No title

damaterraさん、有難うございます。貴殿も、テクニクスのプレーヤー派でしたか!(^^
古典SQ、そんなに良いなら、行くしかないですね。早速、チケット、ポチ致しました♪

No title

こんにちは。
実はアナログプレーヤーの細かい設定や調整がなかなか難しいので手をつけていないのですが、これなら気軽に出来ると思って注目しています。コンパクトな素材ですから、全体を振動処理できるし、リニアトラッキングで内側にいった際の音の割れも気にならないと思っています。普通のプレーヤーと比べて音はいかがでしょうか???

No title

実は私もSL-10持ってます。縁を感じますね。(笑)

↑SL-01たまにヤフオクに出ますよ。前買いそうになりました。(笑)

No title

jbl*95*0さん、よく調整された大型機に比べたら可哀想ですが・・・精度が高く纏まりの良い安定した音質だと思います。仰る様にレコード内周側でも、音の割れを感じたことはありません。
オルトフォンのMM型よりテクニクスのMC型カートリッジが、やはり音が良いと感じました。ダイナベクターのMC型は手に入るかどうか・・・。

No title

goe*68*さん、おぉ、お持ちでしたか!オーナーの会を作りましょう。(笑)
↑ところでdamaterraさん、SL-01が正にヤフオクに出ていますよ。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e96926403

No title

おや、ほんとだ!goe*68* さん、Kapellさんありがとうございます。
お値段は・・・ちょっと微妙なところで現在検討中です。

No title

kapellさん、SL-10でレコードをかけてみましたか?
このプレーヤーはそんなに高価なものではないでしょ!kapellさんのシステムにも十分順応するのでしょうか?

No title

JUNOZAさん、SL-10はサブシステム用で、音と対峙して聴く位置付けではありません。ただ、このジャストLPサイズ、ダイキャスト・ボディの質感、使い勝手の良さ・・・アナログ華やかなりし頃のノスタルジーに浸る喜びが堪らないのです。

No title

SL-10買いました なかなかよさげです。
バッテリーでも駆動できるのですね 初めて知りました。
カペルさんはバッテリー駆動されていますか?

No title

jbl*95*0さん、買われたのですか!♪
バッテリー駆動は未だです。メインの電源やサブのケーブル関係を弄っていたので、なかなか手が廻りません。(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ