FC2ブログ

PCオーディオ(その80)

Mac再生ソフトあれこれ
 
afplaydropletは凄い!!!
 
 

この写真は「ヒマラヤの青いケシ」です。あまでおさんのご好意で頂いたものです。本当、美しいですよね♪
妖艶と清楚を併せ持つ様な魅力が堪りません!
 
 
ところで、本題です。
 
Macの音楽再生ソフトはいろいろと試しましたが、傑出したものを見つけました。
 
その名は「afplaydroplet」・・・対応OSは、Snow Leopardになります。
 
PCオーディオfan No.2 の167頁にも出ている手法ですが、afplaydropletは、この高音質を簡便な操作で可能にしてくれるのです。
 
私は、先人に倣ってスクリプトを少々弄って使用しています。
afplaydropletのdocument.wflowシェルスクリプトの一部を下記の通り変更します。
 
《メソッド1》
メインメモリーにより多くを読み込んでから再生する方法
/usr/bin/afplay "$f" を
/usr/bin/afplay -q 1 "$f"へ変更
 
《メソッド2》
更に1曲まるごとメインメモリーに読み込んでから再生する方法
cat "$f" > /dev/null を追記
/usr/bin/afplay "$f"
 
上記2種類のafplaydropletをリネーム(afplaydroplet_q1とafplaydroplet_mp)して作り、使い分けしております。
《メソッド2》の方が一層クォリティが上がります。
 
afplaydropletソフト・ダウンロード先
これが無料ですから、本当に有難いです。
 
2チャンネルにお役立ち情報が沢山あります。お世話になっております。
iTunesと単体DACで相当ウマー×8
 
微細な音の再現性が驚くほど増すことから、非常にリアルで自然な音が出てきます。
「あり得へん音が出てくる」と言うてはる方もおいでです。(^^何故か大阪弁)
 
Windowsでは、やはりCubaseですね。このafplaydropletと共に、真に両雄と言うに相応しい再生ソフト。
 
Macをお持ちでSnow Leopard入れたら、これは是非共のお薦めソフトです。Snow Leopardへのアップグレードも数千円ですし、afplaydropletはタダですから迷うことはないかと!
 
但し、スクリプトを改変するので自己責任でお願い致します。大元のコピーを取ってから、コピーの方を弄れば安心です。
スポンサーサイト



コメント

No title

Cubaseは以前試しましたが、自分にはあいませんでした。重すぎたのですね 同じCubaseでももっと軽いものでしたらいいかもしれませんね 今はfoobar2000がベストですね♪

No title

SEEDさん、foobar2000も音が良いですね。
Cubaseのメモリー・プレイは、緻密でクリアな音質でエナジーバランスも流石と思わせるものがあります。確かにソフトとしては、若干重た目ですね。
このafplaydropletは、動作も軽く音質もスッキリしていて素晴らしいですよ♪ 再生開始後にafplaydropletを終了させた方が音が良いという情報もありますので、試してみようと思っております。

No title

おやっ、このようなところに使っていただき光栄です♪

私のMacはまだTigerが主流・・Leopardを入れたMacBook Airもあるのですが、Keynote専用でして(^^;

次に買うMacにはafplaydropletを試してみたいものです♪

No title

あまでおさん、畏れ入ります。(^^♪
ハイクォリティ・モード(-q 1)でなければ、Leopardでもafplayは使える模様です。それでも、かなりの音質改善効果があります。
次回、Mac更新時にはafplayを是非お試し下さい。

No title

青いケシに惹かれました~。
音楽再生のソフト道も究めてらっしゃるwilliam kapellさんにただただ感服です・・・。

No title

たかあきさん、青いケシは蠱惑的ですね~。
>音楽再生のソフト道も究めて・・・
いえいえ、私など先達の方々の後塵を拝するのみです。m(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ