FC2ブログ

中国飯店・六本木店 & Toshi Yoroizuka


 
旧防衛庁跡地はどうなったのかと、今更ながら六本木ミッドタウン見がてら家族で中華を楽しみました。
 
☆前菜三種盛り合わせ(クラゲ・冷製鶏肉の蒸し物・ピータン)
☆フカヒレの濃厚煮込み壺入り
☆フカヒレの姿煮
☆ワタリ蟹の葱生姜炒め
☆黒酢酢豚
☆貝柱の黄韮炒め
☆酸辣湯麺
☆五目おこげ
☆杏仁豆腐
 
私は例によってビールと紹興酒片手に頂きました。
前菜のクラゲは歯ざわりと胡麻油の香りがとても良く、鶏肉もあっさりとした中に旨みがあって、ピータンは白身がしっかりしていて黄身はコクがあります。
 
フカヒレの濃厚煮込みと姿煮は期待通りの「マイウ」です! 姿煮は比較的あっさりしていて、濃厚煮込みの方が凝縮した旨みがあります。形に拘らなければ、濃厚煮込みの方がお薦めです。お店のテーブル担当が料理を取り分けてくれます。
 
ワタリ蟹はミソが美味、足は箸で殻から身をこそぎ出すのですが、皆が本当に無口になりますね。フィンガー・ボールもきちんと付いてきますので、殻ごと齧り付くのが速いです。蟹が新鮮で身がしっかりとしています。この店は上海蟹が有名なので、次回は10~11月の旬に行ってみたいと思います。
 
貝柱の黄韮炒めも炒め加減・油の絡まり具合が良く、貝柱と黄韮の食感・風味がマッチしています。
 
黒酢酢豚は口に入れて暫く考えてしまう~これは何だろうと。味は良いのですが、揚げた衣が固めなのは良いにしても肉までパサパサです。揚げ過ぎですかね。外側が固めでも、噛むとこんがり風味といい味が出てくるというパターンを想定したのですがこれは外れでした。
 
酸辣湯麺は海鼠入りのディナー・バージョンとしましたが、ちょっとこれも期待ほど美味しくはなかったです。
五目おこげ料理も、おこげの香ばしさが今ひとつで量も少な過ぎ、あんかけの旨みが不足気味でした。
 
しかし、前菜三種盛り合わせ、フカヒレ、ワタリ蟹は見事な逸品です♪
杏仁豆腐はマネージャーがサービスで付けてくれました。ここの杏仁豆腐は自家製です。牛乳だけでなくコンデンスミルクを混ぜている様で濃い味がします。
 
次回は上海蟹の老酒漬を楽しみにしております♪
 

 

 

 

 

 

 
食後はミッドタウン散策とスイーツ系です。
 
"Toshi Yoroizuka"のケーキを頂きました。パティシエ鎧塚 俊彦氏は、女優・川島なお美さんの夫だそうですね。
私はBabaというラム酒をたっぷり使ったケーキ。サバランみたいなものですが、こちらは上に無花果が載っています。また生地にも無花果が練り込んであって、プチプチの食感がアクセントになっています。程良い甘さで大人の味ですね。パティシエ鎧塚が修行したパリのStohrer(ストーレー)直伝の一品だそうです。
 
Kitanoという北野武をイメージしたチョコレート・ベースのケーキ、もう一つチョコレート・ベースのMT CHOCOLATというバナナ入りケーキ、名前を忘れましたが2種のチーズケーキを2層にしたケーキを家族が食しました。
 
どれが一番美味しかったか・・・ちょっとずつ試食したところでは、Kitanoですかね。中はショコラ・ムースに花山椒のクレームアングレースとのことで、粒胡椒がまるごと何粒か入っていて噛むとピリッと来ます。面白いだけではない辛辣な?北野氏をイメージしたということなのでしょう。
 
ケーキのお値段は1個450円前後が多く、良心的な価格設定かと思われます。接客も丁寧で感じが良いです。
 
かなりカロリー・オーバーな一日でした。(^^ゞ
 

 

 

 

スポンサーサイト



コメント

No title

中華、暑い時期には食が進んでいいですね

No title

フカヒレ、壺入りって言うのが良い響きですね~。ヾ( ̄∀ ̄*)
ただでさえ美味しいフカヒレが、さらに美味しそうです・・・。(´-`*)
僕は六本木のあの美術館に行きたいんですが、やはり、今は激混みでしょうか?

No title

flattwinさん、暑い夏に中華も良いものです。
この暑いのに、紹興酒もお燗で飲みました。(笑)
ここの紹興酒はお燗の温度が丁度良かったです。

No title

たかあきさん、壺入りって言うと、如何にも煮込んで旨みが凝縮した感じがしますよね。確かにそういうお味でした。(^^♪

美術館は、このミッドダウンのサントリー美術館と近隣の国立新美術館、森美術館でトライアングルと言われているそうですね。激混みかもしれませんが、芸術の秋になればなったで混みそうです。暑い今こそ、気合を入れて行かれてはどうでしょう!(笑)

No title

「Yoroizuka」の名前にもしや・・・と思いましたが、やはり川島なお美さんの旦那様のお店でしたか。
どれも美味しそうです(*^_^*)
見ているだけでしあわせに・・・(笑)

No title

めらにーさん、川島なお美さんの本名は「鎧塚なお美」とのことです。
ミッドタウンに行かれる際には、立ち寄られてみては如何でしょう。見ているだけでも幸せですが、食べてみるともっと幸せかも♪

No title

中華、いいですね~~、とっても美味しそうです!!!
鎧塚さんの修行されたというストーレーはパリでも老舗・・確か一番古いチョコのお店ですね。とっても美味しいお店でした。あちらで修行されたのですね。
これだけ本格的なお菓子をあの場所で500円以下で提供しているとは、本当に良心的ですよね!!! ポチ☆

No title

mamanさん、中国飯店・六本木店は場所柄芸能関係の方の利用も多い様です。フカヒレや上海蟹がお薦めです! 前菜三種盛り合わせも、上品な中に旨みがしっかりありますよ。

鎧塚さんは相当歴史のある名店で修行されたのですね。これからの一層の飛躍に期待したいと思います。

No title

昨日読み逃げしてしまいましたので、コメントします。
見るからに高級料理!o(´○`)o アァーーーン♪
フカヒレは食べた事あるのですが、味が分かりませんでした。
やはり本物(?)を食べさせていただかないと分からないようです。
粒山椒のケーキ???? どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)
ケーキだけでもいいから食べたいです。(^_^)

No title

む~ちゃんさん、この様な高級店は私も偶にしか行けませんよ。
フカヒレを暗に奢れと仰ってますか~。(^^ゞ

鎧塚さんのKitano、チョコとスパイスのコラボでなかなか刺激的なお味でした。
是非、お試しを!♪

No title

Kapell様
今日は。六本木の中国飯店は、私も時々、行きます。年に1、2回ですが、このところ御無沙汰しています。この店の黒酢の酢豚は絶品なのですが、たまたま調理に不備があったのですね。私が注文するのは、だいたいその日のお勧め料理ですが、北京ダックも定番です。皮だけでなく、肉も少し別に付けてくれるのが良いです。今は渡り蟹
が美味しいでしょうね。9月下旬から12月頃まで上海蟹が出されますが、ここの上海蟹はやはり美味です。よっぱらい蟹も蒸した蟹も最高です。三田の中国飯店より、六本木の方が、私の好みです。

No title

リラ1890様
今日は。中国飯店、ご贔屓のお店だったのですね。
北京ダックは以前何回かここで食したことがありますが、仰る様に皮だけでなく身も出してくれるところが嬉しいですね。
ワタリ蟹、美味しいです。上海蟹の老酒漬は私の一番の好物です♪
三田の中国飯店もランチタイムですが、嘗て時々参りました。三田も今は改装したかもしれませんが、六本木の方が落ち着いて食べられる気が致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ