FC2ブログ

誰?網戸の向こうにいるのは・・・


蝉師匠ではないですか・・・

こんな夜遅く、妙なところでお会いしますね。
網戸で、ゆっくり休んでいって下さいな。

皺皺のおなかが、年輪を感じさせます。

地中に7年・・・しかし、地上に出たら僅か7日間の生命。


大空を自由に飛び廻り、大声で歌う・・・生きる喜びに溢れて。

儚くも、力強い、自然の営み。

スポンサーサイト



コメント

No title

師匠、7年も頑張ったのに地上がもう寒くて可愛そうですね。後悔のないよう生きて欲しいです。

No title

Jinさん、優しい方ですね。師匠に代わって、御礼申し上げます。師匠は大自然の音楽家です(^_^;)~ちょっと前衛芸術入ってるかも・・・。

No title

蝉の声聞こえなくなってきましたね。。。。すごい生涯、蝉のように必死に生きたいねw

No title

やっぱり、師匠ですね!自然の中には、他にも沢山の師匠や先生がおいでの様です・・・。

No title

師匠は死んだ振りをして急に歌いだすので、びっくりさせられますね。^^;人間を最後に一泡吹かせてから昇天されます。その歌声は例えようもなく賑やかです。夏を御題に歌わせたら蝉に勝るものは無いですね。(笑

No title

たかあきさん、師匠は・・・近くに潜んでいて、突然、叫び?ながら目の前に飛んで来ることもあり、ドキッとしますね。その一生懸命な生き方~元気な歌と裏腹な儚い一生、私たちに教訓や詩情を与えてくれる師匠です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ