FC2ブログ

VPI JMW-9 Signature Tonearm


 
          VPI JMW-9 Signature Tonearmが米国から送られてきました。
          ユニピポット方式のスタティックバランス型です。
          リード線部分も勘案すると高さが結構あるので、このままだと・・・
          LUXMAN PD121Uにはちょっと無理かな。(^^ゞ
          一工夫してみましょう。
 
          眺めているだけでも幸せな気分~♪
 

 
          内部配線には、NORDOSTのケーブルが使われています。
 

          出力はLEMOコネクタを介して、RCAピンから出てきます。
          左上のヤジロベエは、インサイドフォースキャンセラーです。
          アーム側に装着したリングの糸を溝に引っ掛けます。
 
金田式ターンテーブル制御アンプの方を仕上げていかないといけません。今日は±15V電源を作ろうかと思っています。チビチビと行かせて頂きます。マイク・エリオットの推奨パーツも、例によって盛り込みます。
スポンサーサイト



コメント

No title

ESOTERICさんでも取り扱っているようですが、アメリカから取り寄せたのですか。さすが……。
オーディオ製品で最も美しいのはアナログ・プレーヤーだと思いますが、中でもトーン・アームは工芸品の趣がありますね。確かに「眺めているだけでも幸せな気分」になれそうです♪

ところで、アーム上部からリード線が突き出ている箇所ですが、この部分は回転しないのですか?
以前から気になっていた場所です(笑)

No title

ハルコウさん、このところの円高で、アメリカから取り寄せた方が送料を含めてもかなり安価です。
>アーム上部からリード線が突き出ている箇所ですが、この部分は回転しないのですか?
この部分は回転しません。メーカーに拠れば、このアームにはインサイドフォースキャンセラー機構を付けなくても、その代わりにこのリード線が役立つとのことですが何だか適当ですね。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ