FC2ブログ

あけましておめでとうございます!


ブルーノ・パイヤールNV プルミエール・キュベ
 
あけましておめでとうございます!
 
旧年中は、拙ブログに多くのご訪問・コメントを頂きまして真に有難うございました。
 
本年も懲りずに宜しくお願い申し上げます。(^^ゞ
スポンサーサイト



コメント

No title

おめでとうございます。
本年もまたよろしくお願いいたしますね!

ところで、私のブログでドブロゴスの「レクイエム」を昨年の30日に再投稿しています。この作品は近年作曲された「レクイエム」の傑作であると思います。もしお時間がありましたら、ゆっくりと鑑賞してみてくださいね。

No title

maskball2002さん、こちらこそ宜しくお願い致します。
貴ブログのドブロゴスの記事にコメントさせて頂きました。
素晴らしい曲、そして演奏ですね。(^^

No title

Kapellさん明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

No title

明けましておめでとうございます。

私の方は、昨年も思うような活動ができませんで、今年もマイペースでのお付き合いとなるかもしれませんが、どうかよろしくお願いいたします。

No title

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年の聴き初めはケンペ/ミュンヘンの演奏でブラームスの交響曲第1番をウォークマンで聴きました。
CDを入れ替える手間もかからないうえに、思ったよりも音がいいので病みつきになりそうですね。

No title

さくどう親父さん、こちらこそ宜しくお願い致します。
スピーカーユニットの交換、着々と進んでいる様ですね。(^^

No title

恵さん、今年も宜しくお願い致します。
私もマイペースでやっておりますので、どうかお気になさらずに。

No title

あおぞらさん、こちらこそ宜しくお願い致します。
仰る通り、CDをリッピングしてHDD等に入れておけば、簡単に携帯型プレーヤーにコピーして聴くことが出来ますね。CDを入れ替える手間が掛からず、音も良いなら言うことありません。(^^

No title

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

またいろいろ教えて下さい。

No title

ウッドさん、こちらこそ宜しくお願い致します。
今年、DSDの再生機器等が一層進歩(含む選択肢増)するでしょうね。
16bit/44.1kHzでも、十分音が良いので今の処様子見中です。(^^

No title

お邪魔いたします。
ブログ拝見させていただきますね、よろしくお願いいたします。

No title

雪まるださん、ご訪問有難うございます。
どの記事でも、ご遠慮なくコメント等頂けましたら幸いです。(^^

No title

電線の件教えていただいてありがとうございました。
50㌢もあれば十分なのですが2.5㍍売りみたいで^^;

No title

雪まるださん、他の工作にも使えますから無駄にはならないと思います。(^^
ダイエイ電線の良いところは、妙なキャラクターがないのと情報量が多いことです。

No title

坊主の年始の日になってしまい失礼しますが、あけましておめでとうございます。ARIA CLUB UNIONのVinさんも今は大変お忙しいようですが、一段落しましたら今度は復興なった?当家にお集まり頂きオフ会などいかがでしょうか?

No title

だまてらさん、今年も宜しくお願い致します。
オフ会、楽しみにしております。日程等はメールでご連絡下さい。(^^

No title

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。m(__)m
美味しそうなワインですね♪
風邪がようやく治りそうなので、改めて新年の祝い酒を飲みたいです・・・。

No title

たかあきさん、こちらこそ宜しくお願い致します。
高熱で失った時間を、これから祝い酒で挽回して下さい!(^^
シャンパンは、炭酸が風邪等で弱った肝臓に良いそうですよ(適量なら~笑)。

No title

改めまして、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年もお酒と音楽を楽しみましょう~Uヾ(^∇^*)〃 カンパ~イ

No title

Mamanさん、こちらこそ宜しくお願い致します。
炭酸水メーカー、いつでも美味しく作れていいですね♪

お酒と音楽を嗜んで早?十年ですが、今年も一層楽しみたいと思います!
乾杯!(^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ