FC2ブログ

マーラー:交響曲第9番ニ長調


 
マーラー:交響曲第9番ニ長調
 
レナード・バーンスタイン指揮
イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
 
CD・ステレオ・録音:1985年8月25日、マン・オーディトリウム、テルアビブ(ライブ)
helicon 02-9656
 
先日、新宿のタワレコで見掛けたCD。
来日公演の直前の演奏とか。
 
バーンスタインの同曲はコンセルトヘボウとの演奏で既に持っていますが、
店舗のコメントタグに嵌って衝動買い。
 
一緒に居た友人はアンチ・バーンスタインなので、聴く前から拒絶反応。
そこまで嫌うこともなかろうと思いますが、気持ちは分からないでもない・・・。
 
とりあえず、聴いてみました。
 
切々たる訴え・・・音楽の節々に、その呼吸にバーンスタイン万感の想い入れが籠められています。
イスラエル・フィルもバーンスタインの棒に実によく応えていて、迫真の響きが聴く者の心を捉えて離しません。
深く彫琢された響き、スケールも極大。
 
この録音の1週間ほど後、来日公演を聴かれた方は、本当に幸運でしたね!
来日公演の録音はない模様ですが、このCDが世に出て真に有難いです。
 
録音も良いので、出来たらSACDで出して欲しかった~。
これからでも良いので、どうかSACDで出して下さい。m(__)m
 
いやはや、衝動買いも「大いにあり」かと♪
スポンサーサイト



コメント

No title

私も聴きました。
本当に凄い演奏ですね。
最終楽章終わりの息遣い、見事です。
実はバーンスタインのマラ9の演奏会に行きました。
が…
顛末は記事にしようかと考えてます。

No title

otheR windさん、生で聴かれたとは!
半端ではない緊迫感があったかと。
バーンスタインも、我が意を得たりといったところなのでしょう。

ところで、何かあったのですね・・・
顛末の記事を拝見したく存じます。

No title

お久しぶりです。
バーンスタインのマーラーはいつかは聴いてみたいとは思っているのですが、全集となるとそれなりに値が張るので、いまだに手が出せずにいます。
もし、一曲だけ選ぶとしたら、やはり9番でしょうか。
ちょうど、と言えるかどうかはわかりませんが、
明日の夜(5/11)にラトル/ベルリン・フィルの9番がNHKFMで放送されるので、バーンスタインに匹敵するような現代最高のマーラーを期待したいですね。
今日放送された8番はたいへん美しい演奏で、なかなか聴きごたえがありました。

No title

あおぞらさん、ご無沙汰しております。
バースタインの全集、候補にはされていたのですね。
一曲だけとなると、9番と思われます。
他の曲も含めて多士済々ですから、悩ましい選択です。
ラトルのマーラーは、バーミンガムを振っている頃から興味を持っております。
情報、有難うございます。
久し振りにエアチェックしてみようかと思います♪(^^

No title

このCD、タワレコでたくさん売っているのを見ましたよ~
先日、ワルターのセット物マーラー(CBS)を購入したばかりでしたので、バーンスタインは見送ってしまっております。

No title

Junozaさん、確かに新宿タワレコでも大量にありましたよ~。
売れ残ったら、安売りするかも・・・。(^^ゞ
ワルターのセット物を買われたのですか。マーラー直系の弟子筋ですから、セット物で鑑賞するのも一興ですね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ