FC2ブログ

PCオーディオ(その91)



hiFace Evo 用自作外部クロックのオーバーシュート防止用ダンピング抵抗ですが、金田式御用達スケルトン抵抗からVishay TX2575(Z201naked)に変更してみました。抵抗もノイズを発生させますので、この変更でどうなるか面白そうです。TX2575はお値段も凄く、真に抵抗出来ない抵抗ですが・・・。(笑)

クロックこそがデジタルの基準・基礎ですが、これがアナログ信号である以上、アナログ音楽信号と同様に相当の配慮が必要です。ノイズは、ジッターの原因そのものです。ノイズを放置することは、カメラの世界で言えばブレブレの写真に例えられるでしょう。元の音楽とは似ても似つかない、殆ど近似になっていないデジタル・デフォルメの砂嵐になってしまうのです。16bit 44.1KHzのデジタル・フォーマットでも、クロック(増幅器・電源)に極力ノイズの少ないものを使えば、潤いのあるアナログライクな音質を得ることが出来ます。

これから試聴してみますね♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ