FC2ブログ

米英コンビ






SHURE V15TypeⅤ
SME 3009SeriesⅢ
Belden 88760
& Neutrik RCA connectors
THORENS TD-126MKⅢCenntenial
Mark Levinson LNP-2

軽針圧系カートリッジとトーンアームの組合せ~米英コンビ。
出力ケーブルは、ベルデンのプロ用88760とノイトリックのプラグ。
ターンテーブルシートは、ドライカーボンに変更。

実に嬉しいサウンド!
MM型とは思えない情報量の多い緻密且つダイナミックな響きに痺れます。
スポンサーサイト



コメント

No title

ebaponさん、はじめまして。

早速のご連絡、有難うございます。hanamushiさんに相談してみます。
とても丁寧な仕事をなさる方とお見受け致しました。

No title

カペルさん、こんばんは。

私もSHURE V15を使って居た記憶が有ります、ナンバーは忘れました
高額だったのに急に値崩れしたのを覚えています。

No title

ウッドさん、こんにちは。

SHURE V15は、TypeⅢはじめ当時凄く人気のあるカートリッジでした。
新型が出ると値崩れすることも多いですし、アナログからデジタルへの過渡期は、アナログ全体が値崩れした時期ですね。今はアナログ回帰で、アーム等中古でも物によっては相当高額で取引されています。

No title

うぉー、やりましたね!
やるやるとは聞いていましたが、シュアーを付けて来るとは! いい音ですよね!
このカートリッジでは、ボサノバですか?!

No title

Junozaさん、シュアーでボサノヴァ~仰る通りいけてます!
実は、交響曲も意外に良いです! シュアーと言うと、ビールに譬えたらバドワイザー的なイメージがありますが、ここでは広がりとコクが両立しています。
ハイコンプライアンス系も、バランス次第かと♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ