FC2ブログ

PCオーディオ(その93)



hiFace Evo 用自作外部クロックの電源は、スイッチ一つでACと電池を使い分けられる様にしてあります。
電池の種類による音質の差も、そのうち試そうと思いつつ放置しておりました。

hiFace Evoと金田式DAC間のデジタル・ケーブルでも音質は大きく変わり、まずはその選定から取り掛かる中で、俄かに信じ難い事態が待ち受けていたのです。デジタル・ケーブルをベルデン1506AとMOD SQUAD Wonder LinkⅠに絞り込んだまでは良いのですが、その後の音質比較で、比較以前にどうも音が安定しないのです。何が原因なのか、消去法でチェックしていくと、ふと思いついたのです。それは、この外部クロックの電源スイッチです。ACと電池を使い分けられる様にしてあるのですが、ここに接触不良があるのではないかと疑った訳です。スイッチをカチカチ10数回やってみると、何と霧が晴れる様に音が良くなったではないですか。基本中の基本とは言え、ここまでの変化は想像を超えていました。接触不良はノイズの原因になります。デジタルも、ノイズ大敵。真にその通り!

デジタル・ケーブルの方は、1506AとWonder LinkⅠ夫々に良いので、暫く並行して切り替えて使うこととし、今度は電源の方を比較してみることにしました。

①Panasonic eneloop pro
当然の如く、ACから一皮剥けた音。クリアすぎるくらいクリアで、ダイナミックです。しかし、倍音に少々不自然な響きが感じられます。

②Panasonic evolta
クリアさはeneloop pro程ではありませんが、全体に響きが自然で、音場の広さ、余韻の広がりが印象的です。殊更ダイナミックさを強調しませんが、低域方向の伸びは見事で、本物の風格が感じられます。

③Energizer
ダイナミックで力のある音ですが、弦楽器の擦弦が金属的になります。野太い音で、微細なニュアンスがやや後退してしまう恨みがあります。

この中では、②を採用と致します。①は解像度が高いものの、カラーバランスが今一つな写真に譬えられるかもしれません。③は期待していたのですが、方向の違う音でした。とは言え、厭くまで拙宅の環境での話なので、何処でも同じ結果になるとは限らないと思われます。

一方、AC電源ですが、電池と比べれば、やや透明感と鮮やかさが不足しますが、バランスの良い音で、普段使うには十分と感じます。PCも電池ドライブすると、また違った結果になるかもしれません。


スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんはm(_ _)m

接点、電源 どちらも 大切ですね。

自分も 先日 ソーラー電源、電池

比較する機会がありました。

確かに、ソーラーとかだと 静寂感が増しました。

No title

にっぱーさんm(__)m。

仰る通り、接点は出来るだけ減らした方が良いですね。
金田氏も、情報量が増すと「接点が悲鳴を上げる」と表現されています。

キーワードは「静寂と潤い」です。

No title

Kapellさん
彼女のこの2曲は、
世界中、ちょっと、これ以上は、ほぼ、(ほぼです)ありえません。

ただ、Moon Riverだけは、

Sarah Brighman
と、
Patty Griffin
そして、作曲者の娘が、歌っているMonica Mancini


これらの四者四様で、
すべて、世界一です。
甲乙、つけるべきものでは、ありません

No title

Kapellさん
DSD/CAPRICE-Dual Mono 2CHパラレルシステム
『これは、私も、依然、思ったことがあります。それを、実現させて、しかも、すごい音だということですから、おめでとうございます。』
Sarah Alainnと同様、楽器が、プロですから、
しかも、それのための教育を、幼少の時から、やっているので、両人とも、絶対音感と、完全なる音程を、確立しているわけですね!
こういう、教育を受けて、しかも、声が良くて、アレンジもよくて、選曲も、良くてしかも、美人で、しかも、スタイルもよくて―――。
すごすぎます。

No title

Kapellさん
DSD/CAPRICE-Dual Mono 2CHパラレルシステム
いつか、聴かせてください。
続々いたします。
そして、金田式、素晴らしいです。
うらやましい。

No title

> イスの生活・美しい日本・国際結婚さん
拙宅のシステムはさておき、セイラ・ジョイの素晴らしさには本当に驚きました。
見事な逸材をお教え頂いて、有難うございます。

No title

電源の影響度って大きいですね。音質まで変えてしまい、好みの方向に変化すれば良いのですが、そうとも限りませんし。
私もアンプへの電源ケーブルを変えてはみましたが、今ひとつ満足してません。結局、元の付属ケーブルに戻して聴いてます。
PCオーディオでは尚更微妙でしょうし、難しいみたいですね。

No title

JUNOZAさん、お返事が遅れて申し訳ありません。
電源は、本当に重要な要素ですよね。良かれと思って、高級ケーブルを奢っても期待通りにならないことが間々あります。
PCオーディオは自作も含めて選択出来る範囲が広いので、試行錯誤の連続ですが、ノイズを減らす努力は確実に音質に反映しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ