FC2ブログ

JBL K2 S9500 ウーファーの修理完了+α



JBL K2 S9500 ウーファー、4本共にリコーンして返送されてきました。
バリッといった時には、ボイスコイルが焼損したのかと思いましたが、それはなかったとのこと。

ウレタンエッジ~大体10年が寿命なんですね。多少なりとも寿命を延ばしたい・・・しかし、液体ゴム等は音が変わってしまうリスクがあり、俄かに進み難いです。それならと、これを使ってみました。



クレポリメイトのナチュラルです。ネットでも、先人がトライして好結果を得ているらしいです。音質悪化や却って寿命を縮めたりする可能性もゼロではないですが、思い切ってやってしまいました。ナイロンの筆で丁寧にエッジを2度塗り。塗るのは、表側だけにしておきました。裏側は、フレームが邪魔でうまく塗れそうもないです。クレポリメイトがエッジに滲み込んでいく感じなので、これで十分かもしれません。しかし・・・もしかして人柱?

エッジのクレポリメイト加工後、ウーファーをエンクロージャーに装着して試聴です。当然ながら、エージング不足で紙臭い音がします。暫く鳴らし込んでいくと、それなりに音が良くなってきています。これで、数ヶ月様子見ですね。
スポンサーサイト



コメント

No title

大事にしてくださいね

No title

しばらくはエージングですね、良い音が戻ってきますように^^

No title

> flattwinさん
一生付き合えるスピーカーだと思っています。手は掛かりますが。(笑)

No title

> ひろちん。さん
有難うございます。最初は紙臭い滲んだ様なバランスの悪い音で、エージング前と分かっていても少々焦ります。(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ