FC2ブログ

外部クロックの電源スイッチ



外部クロックの電源スイッチですが、AC電源と電池電源を切り替えられる様に中点ありの物を使っています。上の写真のスイッチは接触不良を起こし易いので、電源投入時にいちいちカチカチ入・切やっていました。見かけは電源が入っていて音も出てはいるのですが、導通に問題がある為、都度カチカチすることで音がかなり改善されたのです。今般、抜本的対策として、下の写真の金田式御用達・NKKスイッチズ(旧日本開閉器工業)の同タイプのスイッチに交換しました。



下の写真は問題のあるスイッチですが、どこで買ったか忘れました。このロゴのメーカーはどこでしょう?二度と使いたくありません。右側にUSとある~アメリカ製ですかね?



交換して聴いてみると・・・頗る塩梅が宜しいようで♪

流石、金田式御用達のスイッチです。
スポンサーサイト



コメント

No title

Kapellさん、
そのマークは米国の「UL規格」です。日本でいうとPSE(電気用品安全法)と同じです。米国の安全規格には適合していても、導通不良を起こしている様では、困りものですね。
ところでProject K2のウーファーのエージング具合はいかがですか。

No title

> MilesTADさん
米国の「UL規格」ですか・・・アメリカの国力低下を、期せずして露にしてしまったのかもしれませんね。K2ウーファーのエージングですが、こうした中で然るべく進んでいると感触を得つつあります!

No title

> MilesTADさん
導通不良ですが、接点で何らかのノイズが発生している可能性もあります。固定抵抗もノイズを出しますから、スイッチの接触抵抗も然りです。ノイズは、デジタル/アナログ変換の大敵です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ