FC2ブログ

Yahoo!ブログ サービス終了対策



Yahoo!ブログ サービス終了、いきなりでしたね。

ユーザーの方々夫々に移転先を検討されている様です。
私は、FC2にしようかと思い、とりあえず移行の作業はしたのですが、一つ大変残念なことがあります。皆さんから頂いた折角のコメントが移行出来ないことです。それはFC2に限ったことではないので、諦めるしかないのかもしれません。しかし、このままサービス終了となると、コメントも記事ごと消失してしまいます。これでは、あまりに勿体無い。

何か良い手はないか・・・
いろいろ調べて、Adobeのサイトを見ると、PDFに変換してブログの体裁も含めてまるごと保存出来るとありました。徐に無料お試しでAdobe Acrobatを導入してみた処~結論から言うと駄目でした。保存するサイトのレベル深度を指定出来るのですが、ブログの体裁が崩れてしまったり、記事が新旧バラバラになったりで、とても使い物になりません。

う~む、困った・・・
更にネットをググっていると、ホームページクローン作成のソフトがあるではないですか!ブログのバックアップ・引越しに使えるという渡りに船のものです。

早速、ソフトをダウンロードして、ブログを保存してみました。記事数が結構あったので、保存には10時間程度掛かりましたが、見事綺麗に保存されていました。これは素晴らしい!

これで皆さんから頂いたコメントも、記事と共にきちんと保存可能となりました。

Yahoo!ブログ サービス終了ギリギリまで、Yahoo!ブログで記事をアップして、頂いたコメントと共にこのクローンソフトで保存をしておくつもりです。このソフトは差分コピーにも対応しているので、追加変更した記事の保存には殆ど時間が掛かりません。

このクローンソフト作者さんお気に入りのBunBackupというよく考えられた便利なバックアップソフトもあり、折角保存したブログ内容がPCのクラッシュでお釈迦になるのを防止することも出来ます。

作者さん、この場を借りて御礼申し上げます!
スポンサーサイト



コメント

No title

参考にさせていただきます。誠にありがとうございます。

No title

Amebaブログに引っ越そうかと考えています。
過去記事は移行するかどうするか考え中。
もうほとんどの方が連絡取れない状態なので、提供される引越しソフトの評判も見ながら判断します。

No title

余計なお世話かもしれませんが。。。(__)

FC2はコメントも一緒に引っ越しできるようになっています
私もIDを取り直して再引っ越ししました

No title

> キュスティーヌさん
お役に立てて何よりです。今後共、宜しくお願い致します。

No title

> ひろちん。さん
Amebaブログですか、皆さんいろいろ思案されていますね。
過去記事は移行されないかもしれないのですね。
提供される引越しソフトも確かにポイントです。

No title

> パスピエさん
いえいえ、余計なお世話ではありません。
実は、FC2でコメントも移行出来たという方が他にもいらっしゃるのです。その方もIDを取り直したとのことなので、その辺に違いがあるのかもしれません。私の場合、全くの新規IDでコメントの移行は出来ませんでした。まだ時間があるので、IDを取り直してトライしてみます。
ホームページクローン作成ソフトも、完全保存版を作成出来るので安心です。これはこれで活用しようと思います。

No title

Yahooからこのブログに変更されたのですね!
私のブログにリンクさせてもらいました。今後もどうぞ宜しくお願いします。

No title

今後もどうぞ宜しくお願いします。

No title

junozaさん
ご訪問、ありがとうございます。
こちらこそ、今後共宜しくお願い致します。

No title

ご無沙汰しております。お引越しの無事完了、お慶び申し上げます。
さて、当家のSA-5.1ですが、ダイオードブリッジの不調が発生した機会に、相州vinさんのところで修理&4度目のメジャー・アップグレードを行いました。多量のVishay社製VAR(Z201-Naked)をはじめ、累計では発売時定価以上のものをぶっ込んでいますので、NP-220×2との相乗効果も半端無いです!
あとは秘蔵の某カートリッジのために、FIDELIX社「リーリコ」の追加導入が急務と考えております。

No title

だまてらさん
ご訪問、ありがとうございます。
SA-5.1のアップグレード、実に興味深いですね。
NP-220×2も活躍中で何よりです。
FIDELIX社のLIRICOは、先日予約しました。中川氏から何と一番乗りとのお返事が。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ