FC2ブログ

SAEC XR-1

IMG_3046-1.jpg

プリアンプとチャンネルディバイダー間にSAEC STRATOSPHERE XR-1を導入しました。

STRATOSPHEREシリーズは、DAC出力のアナログケーブル、DDCとDAC間のデジタルケーブル、クロックケーブルと使用してきて、その圧倒的な情報量とクリアな音場、フラットな帯域バランスで感心すること頻りでした。今回は、プリアンプとチャンネルディバイダー間に導入です。

繋いですぐは帯域が狭く変化に乏しい音ですが、分刻みで音が良くなっていきます。期待を超える驚きの音。やはり圧倒的な情報量とクリアな音場、フラットな帯域バランスで、SAECのケーブル作りの技術とセンスが窺われます。

PC-TripleCという導体の採用、絶縁材の吟味、構造、オリジナルの端子、全てが相俟ってこの見事な音質が達成されています。SAECのケーブル作りは、必要なものをシンプルに巧みに組み合わせており、余計なノイズカット素材を入れたりしていません。高価なケーブルではありますが、その音からすればリーズナブルな世界です。
スポンサーサイト



コメント

No title

PC-TripleCをこちらで知って、当家でも電源ケーブル(PL-7000特注版0.7m)をSACDプレーヤーデノンSX1に使用して低域の制動感が向上しています。改めて御礼申し上げます。
ところで、FIDELIX社の「リーリコ」、メーカー発注第1号のkapellさんのところには納品されましたでしょうか?私は販売店経由の注文第1号と思いますが、「気長に待ってくれ・・・」から早数か月!待つ身も亦楽しからずやでしょうか・・・。

No title

畏れ入ります。どう致しまして。
FIDELIX社の「LIRICO」ですが、拙宅にも未だ納品されていません。
随分と長い「間もなく」と思っていたところです。中川さんのペースに任せ、気長に待ちましょう。(笑)

LIRICO

だまてらさん
昨日、中川さんからLIRICOの製品が出来上がったとのメールを頂きました。即、代金を振込みましたので、近日中に現物が手許に来ると思います。楽しみです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kapell

Author:Kapell
音楽は心のオアシス
オーディオは音楽の為に

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ